2001年5月5日(日)のサイエンスショー

『しゃぼん玉の科学』

厚木市子ども科学館 Mar.10, 2001

この日は年に一度の子ども科学館まつりの日。
 最後の催しとして行われたサイエンスショーでは、
あっとおどろくしゃぼん玉の実験を楽しんでいただきました。


まずは石けん水とストローで作るしゃぼん玉から。
これでも工夫次第で大きなしゃぼん玉が作れます。




合成洗剤などを使ったしゃぼん液では、とても大きなしゃぼん玉がかんたんに作れます。
クリーニング屋さんでもらえるハンガーで作った枠を液につけて、ふってみると。。。




しゃぼん玉を割らずに手のひらにのせ、ボールのようにはずませることも。。。




しゃぼん玉を自動的に作るしゃぼん玉マシーンの登場!
自転車の車輪を利用して手作りしました。




しゃぼん玉のひみつをさぐるクイズにも挑戦!
しゃぼん膜の真中にたこ糸をはり、片側をつついて割ると、残りの膜はどうなるでしょうか?




最後はとうとう、人間をしゃぼん玉にとじこめてしまいました!



しゃぼん液の作り方についての資料は、こちらをご覧下さい



 
厚木市子ども科学館ホームページへもどる