ページID:P024546

【平成25年5月】厚木市は市内で働く皆さんに支えられています。

最終更新日 2016年4月22日(金曜日)

印刷

合同入社式で新入社員の皆さんと
合同入社式で新入社員の皆さんと

厚木市長 小林 常良

 早咲きの桜が舞い散る4月3日、厚木商工会議所で中小企業などの合同入社式がありました。厳しい経済・雇用環境の中で、新社会人となった皆さん。緊張しながらも真剣なまなざしを向ける彼らの姿は、同じ厚木市で働く仲間として頼もしく感じられました。
 厚木市の昼夜間人口比率は、県内1位の114.9%。通勤者などによる昼間人口が、夜間人口を大きく上回っています。厚木市は、市内で働く皆さんの力によって支えられているといっても過言ではありません。
 働く皆さんの力は、厚木市の大きな力であり、大切な財産です。一人一人が仕事や職場を愛することが、厚木の元気にもつながっていきます。
 私は、市内で働く皆さんが安心して働ける環境を整えていきたいと考えています。「子育て・教育環境日本一」を目指す子育て支援策や、セーフコミュニティの活動など、今後も万全の体制でサポートしていきます。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。