ページID:P024797

【平成25年6月】あつぎものづくりブランドプロジェクト

最終更新日 2016年4月22日(金曜日)

印刷

プロジェクト関係者の皆さんと
プロジェクト関係者の皆さんと

厚木市長 小林 常良

  先月、市内の中小企業が中心となり、地域経済の活性化を目指す「あつぎものづくりブランドプロジェクト(ATSUMO・アツモ)」が発足しました。発足のきっかけは、市内企業を紹介した冊子の作成や、市と商工会議所が開いた交流会です。関係者のものづくりに対する度重なる熱い議論が実を結び、プロジェクトが実現しました。
 厚木市を含むさがみ縦貫道路の周辺9市2町が「さがみロボット産業特区」に指定されたため、プロジェクトは当面、「いつでもロボットに会えるまち・あつぎ」を目指します。産学官が連携して等身大の人型ロボットを製作し、「メード・イン・厚木」の技術力を広く発信していきます。
 さがみ縦貫道路の開通などにより、市の交通利便性はますます高まっています。厚木市が全国に誇れるものづくりの一大集積地となるよう、企業誘致だけでなく、このような活動による新たなものづくり産業の成長を、私は力強く後押ししていきたいと思っています。
 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。