ページID:P025141

【平成25年7月】相模川ローズガーデンがオープン

最終更新日 2016年4月22日(金曜日)

印刷

来園者やバラを手入れする皆さんと
来園者やバラを手入れする皆さんと

厚木市長 小林 常良

 相模川のほとりに、美しいバラに彩られたスポットが誕生しました。「相模川ローズガーデン」です。旭町の河川敷に、55種・1,270本が植えられています。地元の住民や団体、会社経営者などでつくる「相模川景観づくり推進会」と市・県との協働で、4年をかけて整備してきました。
 バラ園造りは「小田急線などから、真っ先に厚木を認識できる新たな眺望景観を」という思いから始まったそうです。平成22年に植えた小さな苗は丹精込めて育てられ、美しい花を咲かせました。活動を続けてきた皆さんの努力には、頭が下がります。
 厚木市は、河川によって栄えた「川のまち」です。市では「母なる川・相模川」の魅力をさらに高めようと、水辺の拠点づくりに取り組んでいます。
 バラの花言葉に「愛」があります。河川敷のバラは、たくさんの愛情を受けて大きく育つでしょう。私も多くの市民の皆さんが、愛着を持って川に親しめる環境づくりに努めていきます。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。