ページID:P026106

【平成25年10月】笑顔あふれる市民朝市

最終更新日 2016年4月22日(金曜日)

印刷

大勢でにぎわう市民朝市で
大勢でにぎわう市民朝市で

厚木市長 小林 常良

  「笑顔あふれる 出会いうれしい 日曜の朝」。朝日が注ぐ市民朝市で、テーマ曲が心地良く響きます。日曜朝の文化会館駐車場には新鮮な農産物などが並び、多くの方の活気でにぎわっています。

 市民朝市は昭和49年、県内初の朝市として誕生しました。開催回数は1800回を超え、厚木の地産地消のシンボルとして親しまれています。

私にとって朝市の楽しみは、生産者や常連になっていただいている市民の皆さんとの触れ合いです。早朝から元気な皆さんと交わす会話は、食への安心や感謝、「早起きは三文の徳」を感じられる瞬間です。

 今月26・27日には、厚木中央公園で10年ぶりに「全国朝市サミット」を開催します。全国から特色ある物産が大集結。厚木の魅力を発信しますので、ぜひお楽しみください。

  市民朝市は、多くの人から愛され続けてきました。いつまでも魅力的な朝市として親しまれるよう、皆さんと共に頑張っていきたいと思います。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。