ページID:P034531

【平成28年5月】厚木北消防署清川分署がオープン

最終更新日 2017年7月28日(金曜日)

印刷

分署前で大矢村長、黒岩知事と 

厚木市長 小林常良

 厚木市北消防署清川分署。厚木市の消防署がなぜ清川村にと、疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

 4月にオープンした清川分署は、村が国や県から補助を受けて建設した消防庁舎です。配備された消防隊の面々は、市の消防隊員。つまり市の職員です。

 これまで、村には消防署がありませんでした。火事や災害の初期対応には村民で組織する消防団が当たり、救急業務は近隣市町で対応していました。そこで、市は村から消防事務を受託し、消防広域化がスタート。市の消防隊員が分署に常駐することで、村の念願だった常備消防を実現しました。

 同時に七沢や飯山など村に近い市内地域では、現場到着が短縮されます。119番通報を迅速に処理できる「高機能消防指令センター」、他の通信と混信なく確実に情報伝達ができる「デジタル無線」も、村と資金を負担し合って整備することができました。

 人の命に地域は関係ありません。市民の生命と財産はもちろん、村と連携しながら厚木・清川の安心・安全をしっかりと守ってまいります。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。