ページID:P035480

【平成28年7月】歯の健康は毎日の歯磨きから

最終更新日 2017年7月28日(金曜日)

印刷

表彰式 

厚木市長 小林常良

  「8020(ハチマルニイマル)運動」をご存じでしょうか。「80歳になっても20本以上の歯を保とう」という運動です。

 歯は20本以上あれば、ほとんどの食べ物をかみ砕くことができ、おいしく食事ができるそうです。

 この運動の一環である「高齢者よい歯のコンクール」の表彰式が6月5日に開催され、47人の方が表彰を受けました。歯が健康で、硬い食べ物でもしっかりとそしゃくできる皆さんは、胃腸の働きも活発なのでしょう。全員が明るい表情で、元気いっぱいなのが印象的でした。

 8020運動の達成には、毎日の歯磨きが大切です。私もかかりつけの歯科医から指導を受け、普段から食後の歯磨きを心掛けています。私も表彰を受けられるまで10年程なので皆さんみたいになれるよう頑張ります。

 市では40歳以上や妊婦の方を対象に、歯科健康診査を実施しています。誰もがいつまでも生き生きと暮らせるよう、定期的な健診や効果的な歯磨きによる歯の健康づくりを、積極的に呼び掛けていきたいと思います。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。