ページID:P031409

厚木北高校が厚木市長を表敬訪問

最終更新日 2015年7月31日(金曜日)

印刷

関東大会への意気込みを小林市長に伝えた選手たち
関東大会への意気込みを小林市長に伝えた選手たち

5つの部活が関東大会へ出場 

 県立厚木北高等学校(厚木市下荻野886、額田豊一校長、生徒数819人)の、サッカー部、女子バレーボール部、ソフトテニス部、弓道部、ゴルフ部の5つの部活の教諭及び選手が21日、厚木市役所を訪れ小林常良市長に関東大会出場を報告しました。

 額田豊一校長は、「厚木北高校の歴史でも、5つの部活が同時に関東大会に出場することはなかった。特にサッカー部は4年ぶり、女子バレーボール部は8年ぶり、ソフトテニス部は10年ぶりの関東大会出場となった。」と快挙を報告しました。

 また、女子バレーボール部キャプテンの木村優花さん(3年)は、「これまで大きな大会には出場できなかったが、高校最後の年にこうして関東大会に出場することができた。部員みんなで力を合わせて頑張りたい。」と意気込みを話し、他の選手たちも大会に向けた熱い想いを小林市長に伝えました。

 小林市長は、「みなさんは厚木市の誇りです。せっかくのチャンスなのだから、出場するからには1位を目指してください。目標を高く持つことが、自分たちの成長にも、相手に勝つことにもつながります。」と激励しました。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

スポーツ推進課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2531
ファックス番号 046-223-0044
8850@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。