ページID:P037680

厚木市資源再生センターの皆さんが落書き消去活動を実施しました。

最終更新日 2017年3月17日(金曜日)

印刷

 

    

 1234 5678 9101112 

 

 平成29年3月15日(水曜日)午後、市の委託事業で市内の資源回収業務を請け負って行っています協同組合厚木市資源再生センター(飯山2079-2尾島忠理事長)の皆さん7名が厚木市飯山で市道歩道上の標示板、街路灯、電柱等の落書きを消去する活動を行いました。

 同組合は、本市の落書き防止対策「落書きをさせないまちづくり」の取組に賛同し、資源回収用トラックの荷台部分に「落書き禁止ステッカー」を貼布するとともに、資源回収中に新たな落書き被害を発見した場合、速やかに市へ通報をいただけるなど積極的な御協力をいただいております。

 今回は、同組合から落書き消去活動の協力申し出を市が受けて、週1回環境農政部職員により実施している落書き防止パトロールで確認していた落書き被害箇所での消去活動を同組合に提案して、市職員と協働での実施となったものです。

 当日は、チームに分かれて消去箇所を役割分担し、安全確保に注意を払いながら、落書きが書かれた箇所に消去スプレーを吹きかけて、塗料が浮き出したとところをきれいにふき取る作業を手際よく行うことが出来ました。

 組合の皆さんが熱心に、集中して取り組んでいただいたお蔭で大変きれいになりました。

 落書き被害は、消しても繰り返し書かれるケースが多いため、今後も市民の皆様と緊密な連携と協力の下に落書きをさせないまちづくりに取り組んでまいりますので、御理解と御協力をお願いいたします。

 

  

 

 

 

 

関連キーワード検索

落書き 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

生活環境課美化衛生係

(厚木市役所第2庁舎7階)
開庁時間:8時30分~17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号 046-225-2750
ファックス番号 046-223-1668
3350@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。