ページID:P040993

厚木市消費生活相談員を募集します。

最終更新日 2018年4月4日(水曜日)

印刷

厚木市消費生活相談員を募集します。

平成30年6月1日から消費生活相談業務に従事する相談員(非常勤特別職)を募集します。

希望される方は、応募方法を確認のうえ、お申し込みください。

採用人数

1人(平成30年6月1日採用)

応募資格

次の要件をすべて満たす方

1.市内に居住または通勤に要する時間が概ね1時間以内の方

2.次のいずれかの資格を有する方

・消費生活相談員【国家資格】

・消費生活専門相談員【(独)国民生活センター】

・消費生活コンサルタント【(一財)日本消費者協会】

・消費生活アドバイザー【(一財)日本産業協会】

3.パソコンの基本操作ができる方(インターネットの閲覧、ワード、エクセルによる文書作成ができる。)

主な業務

1.事業者と消費者との間の取引に関して生じた苦情処理やあっせんなどの相談業務を行います。

(具体的には、消費生活センター来所者や電話照会に対してトラブル処理のための助言等を行いますが、事案によっては事業者と直接交渉を行いながら業務を進めます。)

2.その他、消費者の利益の擁護及び増進に関する業務を行います。

3.出前講座など 

勤務場所 

厚木市消費生活センター

厚木市栄町1-16-15 厚木商工会議所4階 

(小田急小田原線 本厚木駅から徒歩7分)

雇用期間

平成30年6月1日から平成31年3月31日まで

業務の状況、能力、実績、取組姿勢等を総合的に勘案し、任期(2年)満了時には再任することができます。

報酬等

月額165,000円

社会保険、雇用保険あり

研修制度あり(別途交通費を支給します。)

勤務日 

月16日 (週4日)

休日・休暇

年次休暇、土・日曜日、祝日、年末・年始(12月29日から1月3日まで)

勤務時間

午前9時から午後4時30分まで

提出書類

下記あてに、以下の書類を同封のうえ、持参または郵送してください。

(1)履歴書:JIS規格の様式例に基づいた履歴書に自筆で記入してください。

(2)応募資格を証明する書類の写し

(3)作文:市販の400字詰め原稿用紙2枚に問題に対する考えを自筆で記述してください。

《作文問題》

厚木市消費生活センターの消費生活相談員として、どのような心構えで仕事に取り組むのか、これまでの経験を踏まえて、あなたの考えを述べてください。

提出期限

平成30年5月10日(木曜日)必着

《あて先》

〒243-0017 厚木市栄町1-16-15 厚木商工会議所4階

厚木市消費生活センター

選考方法

●第一次選考(書類審査)

結果は5月17日(木曜日)までに全員に通知を発送します。

●第二次選考(個人面接)

・5月22日(火曜日)に実施します。

・時間及び会場は第一次選考合格者に別途通知します。

・合否通知については、5月25日(金曜日)に発送します。

その他

●提出書類に虚偽があった場合は、合格を取り消すことがあります。

●この選考において提出された書類は一切お返ししません。

●選考に関する問い合わせは、下記で受け付けます。選考結果等に関する問い合わせに応じることはできません。Eメールでのご質問等はご遠慮ください。

●いただいた個人情報は、当選考を行うために使用し、これ以外の目的では使用しません。

問い合わせ先

厚木市消費生活センター
電話:046-225-2155(午前8時30分から午後5時15分まで)

関連キーワード検索

消費者 消費生活 消費生活相談 悪質商法 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

セーフコミュニティくらし安全課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17 市役所第2庁舎3階
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2865
ファックス番号 046-221-0260
3500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。