ページID: K002001

教育委員会

よくある質問

子育て・教育・生涯学習

学校・教育

中央図書館

  • 図書館の資料を借りるには、どうすればよいですか?

    事前にマイタウンクラブの登録が必要です。なお、マイタウンクラブへの登録はどなたでもできますが、図書館で貸出しを受けることができるのは、厚木市に在住・在勤・在学の方、又は相模原市、秦野市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、平塚市のいずれかにお住まいの方です。

  • 上下巻又は上中下巻や1巻、2巻など巻数のある本を順番に読みたい場合はどうすればよいですか?

    上下巻、又は上中下巻は同時に予約していただければ、上巻から先にご提供できます。(「よやく(リクエスト)カード」には、1枚に上下又は上中下の記入ができます。)
    ただし、1巻、2巻など巻数のある本については、順番にご提供することができません。用意できたものからのご提供になりますので、順番に読みたい場合は、期間をあけてご予約ください。

  • 図書館で何を借りてるのか、分からなくなってしまいました。

    パスワード登録されている方は、マイタウンクラブの画面からログイン後、「図書検索・予約」→「資料の検索」(この画面からもログインできます)→「貸出予約状況」→「貸出状況」へお進みいただくと、ご自分の利用状況が分かるようになっています。
    また、ご本人様よりお問合せがあれば、お調べしますので、図書館までお尋ねください。

  • 貸出期間の延長ができますか?

     厚木市の図書館の資料で、次の予約がなければ、延長することができます。
     お申し出いただいた日から2週間ずつ、最長で2か月まで延長できますので、電話や窓口で延長可能かお尋ねください。申し出ていただかないと延滞になりますのでご注意ください。
     なお、パスワード登録されている方は、マイタウンクラブの画面からログイン後、「図書検索・予約」→「貸出予約状況」→「貸出状況」へお進みいただくと、ご自分の利用状況が分かるようになっています。資料の返却日当日以降であれば、1回に限り、インターネット上から延長操作ができます。

  • インターネットから貸出期間の延長ができますか?

    厚木市の図書館の資料で、次の予約がなければ、資料を返す日になったら延長ボタンが表示され、1回だけ延長操作ができます。2回目以降の延長処理は、電話や窓口で延長可能かお尋ねください。

  • 「ぐりとぐら」の絵の付いている図書館カードを持っていますが、まだ使えますか?

    平成18年1月に図書館カードは「マイタウンパスポート」へ切替わっています。平成18年1月以降は、「ぐりとぐら」の絵の付いている図書館カードは使えません。
    図書館をご利用になる方で、マイタウンパスポートをお持ちでない方は、申請手続きをお願いいたします。

  • インターネットで図書館の資料は予約できますか?

    平成17年9月1日から、ご自宅のパソコンや携帯電話などから予約することができるようになりました。

  • 図書館の資料をなくしてしまいました

    図書館の資料は、市民のみなさまの共有の財産ですので、同じものを購入してお返しいただくことが原則です。
    ただし、既に絶版になっているものについては、購入時の現金でお支払いいただきます。
    「紛失・汚損届出書」をお書きいただき、購入された本と一緒に中央図書館、移動図書館「わかあゆ号」又は公民館図書室(現金弁償は取り扱えません)の各窓口へ御提出ください。
    なお、火災・天災等による事情がある場合は、御相談ください。

  • 参考書などを持込みで学習する部屋はありますか?

    学習専用の部屋はありませんが、行事や会議がない限り、中央図書館3階視聴覚ホール等をご利用いただいています。

  • 住宅地図はありますか?

    中央図書館の地階に、東京都と神奈川県内の市町村のものをそろえています。

  • 電話帳はありますか?

    中央図書館の2階に全国のハローページとタウンページをそろえています。

  • 駐車場はありますか?

    中央図書館には、駐車場はありません。電車、バス等の公共交通機関をお使いいただくか、最寄りの有料駐車場をご利用ください。

  • 自分のパソコンから、「マイタウンクラブ」のサイトに入れないのですが?

    関連ページにある「マイタウンクラブの動作環境」をご覧ください。

  • 図書館の資料を複写できますか?

    図書館内での複写については、著作権法第31条の規定がありますので、その範囲内での複写になります。
    すなわち、厚木市立図書館の資料であること、利用者の調査・研究のための複写であること、1著作物の2分の1の範囲内であることが条件です。
    「図書館資料複写申込書」に記入の上、中央図書館の2階又は地階のカウンターに御提出ください。複写代は1枚につき、10円(カラーは50円)です。
    (注)公民館図書室では、複写できません。

  • 家にいらない本があるのですが、図書館で使えませんか?

    図書館資料として利用するか、リサイクル本として図書館に来館された方に提供するかを図書館にお任せいただけるのであれば、いただいています。
    なお、教科書、参考書、辞典類、雑誌、汚れが著しいもの、書込みがあるものの持込みは、ご遠慮ください。
    また、ベストセラーや郷土資料のご寄贈は、特に歓迎しております。

  • 借りた資料は、借りたところへ返却しなければいけませんか?

    厚木市の中央図書館・依知北、睦合北、荻野、小鮎、森の里、玉川、相川、睦合西の各公民館図書室・移動図書館「わかあゆ号」でお借りになった資料は、いずれの場所でお返しになることもできます。
    中央図書館が開館しているときは、各階カウンターへお返しください。閉館時については、南側(小田急線側)入口横に返却ポストがありますので、こちらへ入れてください。
    また、公民館図書室がある公民館事務室の前にも、返却ポストがあります。
    なお、返却ポストには、CD・ビデオ及びCD-ROMが付いている図書・雑誌、リサイクル本は入れることはできません。

  • どのくらい借りられますか?

    お一人15点(図書・雑誌10冊、CD・ビデオ5点)まで、2週間お借りいただけます。

  • 厚木市の図書館にない図書はどうすればよいですか?

    県内の他の公共図書館をお探しいたしますので、「予約(リクエスト)カード」をお出しいただくか、お電話(中央図書館046-223-0033)でお申込みください。

  • 図書館の資料を予約するには、どうすればできますか?

    カウンターに備え付けてある「予約・リクエスト」カードでご予約ください。
    電話番号(中央図書館046-223-0033)でも5点まで予約が可能です。
    パスワードを設定された方は、ご自宅のパソコンや携帯電話、図書館内の検索用端末からもご予約できます。
    なお、予約は図書・雑誌20冊、CD・ビデオ5点までお受けできます。

  • パスワードは必ず登録しなくてはいけませんか?

    パスワードを設定するかどうかは、あくまでも御本人のお考えです。
    ただし、インターネットや館内の検索用端末からの資料の予約や、「予約状況」「貸出状況」を御確認いただくためには、パスワードの登録が必要です。

  • パスワードを忘れてしまいました

    メールアドレスを登録していれば、再取得できます。
    マイタウンクラブトップページから、「パスワード通知」に入っていただき、登録番号(ID)、登録済みのメールアドレス及び生年月日を入力して再度取得してください。
    メールアドレスが未登録の方は、お近くの公共施設で、マイタウンパスポートと本人確認ができるものをお持ちいただき、再度申請してください。

  • 図書館の資料を検索するには、どうすればよいですか?

    マイタウンクラブトップページから「図書検索・予約」に入っていただければ、検索することができます。
    また、図書館内の検索用端末でもお調べになれます。

文化財・歴史