ページID:P037822

妻田小学校が日本セーフコミュニティ推進機構の支援を受けました(平成29年3月27日)

最終更新日 2017年4月3日(月曜日)

印刷

課題について話し合う様子
課題について話し合う様子
グループごとに課題を発表する様子
グループごとに課題を発表する様子

妻田小学校が日本セーフコミュニティ推進機構の支援を受けました

 平成29年3月27日月曜日に妻田小学校(曽我晶子校長)が、日本セーフコミュニティ推進機構の白石陽子氏、今井久人氏をお迎えして、インターナショナルセーフスクール(以下ISS)の支援を受けました。

  今回は、児童会の児童、PTAの方、地域の方、先生方でワークショップを行い、現在の妻田小学校の安心・安全についての課題について話し合いをしました。それぞれの立場から、意見を出し合い、課題を共有することができました。白石氏や今井氏には、ワークショップの進め方や課題の共有の場面で助言をいただきました。

 ワークショップの参加者で課題の共有をしたことで、妻田小学校としてのISSの取組の第一歩を踏み出すことができました。

 平成30年11月の認証取得を目指して、今後も取組を進めていきます。

関連ページ

地図

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

教育指導課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2660
ファックス番号 046-223-0089
8200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。