ページID:P004949

介護保険居宅介護(介護予防)福祉用具購入費支給申請書

最終更新日 2017年4月3日(月曜日)

印刷

 介護保険制度では、排泄や入浴に使われる福祉用具の購入を行った場合に、保険の給付が受けられます。
 この申請は、事前相談が必要となりますので、ケアマネージャー等にご相談ください。
 申請の受付は、本庁舎2階の介護福祉課で行っております。

対象者

介護保険で要支援、要介護の認定を受けた方(原則として在宅の方に限ります。)

支給方法

利用者の方は、いったん福祉用具の代金の全額を業者に支払った後で市に申請し、保険給付分を償還払いとして受け取ることになります。

支給限度基準額

各年度ごとに100,000円(このうち原則として9割又は8割が保険給付となり、1割又は2割が利用者負担となります。)を限度とします。

(注) 平成27年8月から、一定以上の所得のある方は、介護サービスの利用者負担が2割になりました。負担割合については、介護認定者に交付しました「負担割合証」 を確認願います。

対象福祉用具(購入先は都道府県の指定を受けた事業者に限ります。)

(注)詳細については、必ずケアマネージャー等にご確認ください。

  1. 腰掛便座
  2. 特殊尿器
  3. 入浴補助用具
  4. 簡易浴槽
  5. 移動用リフトのつり具の部分

支給申請に必要なもの

  1. 申請書
    (注)「福祉用具が必要な理由」欄は、ケアマネージャーまたは地域包括支援センターで作成した福祉用具が必要な理由を記載した書類を添付する場合には、記載を省略できます。
  2. 領収書(領収書の宛名は被保険者の氏名に限ります。)
  3. 購入した福祉用具のパンフレットまたは福祉用具の概要が記載されているもの
  4. 被保険者証、印鑑、振込先がわかるもの

問合せ先

  • 事前相談
    ケアマネージャーまたは地域包括支援センター
  • 申請手続き等
    厚木市役所福祉部介護福祉課介護給付係
    電話番号 046-225-2240

申請書受領後、本審査を行います。審査結果によっては、支給を受けられない場合もありますので、ご注意ください。                                                     

ダウンロード書式

この申請書はA4縦サイズです。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連キーワード検索

介護保険 福祉用具 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

介護福祉課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎2階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2240
ファックス番号 046-224-4599
2230@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。