ページID:P004697

第10回戦没者等の遺族に対する特別弔慰金の請求受付について

最終更新日 2017年2月22日(水曜日)

印刷

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金の請求受付のご案内

 特別弔慰金は戦後70周年に当たり、戦没者等の尊い犠牲に思いをいたし、国として改めて弔慰の意を表するため、戦没者等のご遺族に特別弔慰金(記名国債)を支給するものです。

  • 支給内容
    額面25万円、5年償還の記名国債
  • 対象者
    戦没者の遺族の中で恩給(公務扶助料など)や遺族年金などの支給を受けている方がいなく、残された戦没者死亡当時の遺族の中で、下記の支給順位が高い方(同順位の方が複数ある場合は代表して)1人。

支給順位

1番目

平成27年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方

2番目

戦没者の子

3番目

戦没者と戦没者死亡当時、生計を共にしていた

(1) 父母 (2)孫 (3)祖父母 (4)兄弟姉妹(平成27年4月1日において、婚姻により戦没者死亡当時、称していた姓が変わっている方または遺族以外の人と養子縁組をしている方は4番目)

4番目

上記3番目以外の(1)父母 (2)孫 (3)祖父母 (4)兄弟姉妹

5番目

上記1番目から4番目以外の戦没者等の三親等内の親族(甥、姪等)で、戦没者の死亡時まで引き続いて1年以上戦没者と生計を共にしていた方

  • 【注意事項】
    1.戦没者の死亡後に出生した方は特別弔慰金の対象になりません。
    2.対象となる方が、平成27年4月1日以降に亡くなった場合は相続人による請求ができます。詳細はお問い合わせください。
  • 提出書類
    1. 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金請求書(福祉総務課に備え付けてあります。)
    2. 特別弔慰金国庫債券印鑑等届出書(福祉総務課に備え付けてあります。)
    3. 戦没者等の遺族の現況等についての申立書(福祉総務課に備え付けてあります。)
    4. 特別弔慰金請求同意書(同順位者がいる場合のみ)(福祉総務課に備え付けてあります。)
    5. 請求者の戸籍抄本(平成27年4月1日の状況がわかるもの)
    6. その他の戸籍書類(請求者により異なります。詳細はお問い合わせください。)
  • 申請書類の配付及び請求受付
    市役所 第2庁舎 2階 福祉総務課 福祉政策係 窓口 
    厚木市遺族会会員の方は、原則、各地区遺族会から請求書等を配付します。
  • 請求期間
    平成30年4月2日まで

関連キーワード検索

遺族 戦没者 弔慰金 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

福祉総務課福祉政策係

(市役所第二庁舎2階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2200
ファックス番号 046-221-2205
1900@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。