ページID:P038980

妻田薬師(遍照院)の薬師堂

最終更新日 2017年8月9日(水曜日)

印刷

薬師堂
薬師堂

市指定有形文化財(昭和47年4月12日指定)

所在地 

 妻田西3-17-32 妻田薬師(遍照院)

概説 

 薬師如来を安置するための仏堂で、永禄12年(1569)の三増合戦の時に武田信玄によって焼かれたと記録に残っています。現在の建物は宝暦8年(1758)に再建されたものです。

交通案内 

 松蓮寺、半原、まつかげ台、青年の家(神奈川工科大学前経由)、鳶尾団地、宮の里(運動公園経由)、愛川町役場(三田経由)行バス 妻田薬師下車 徒歩1分

関連ページ

関連キーワード検索

文化財 指定 

地図

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

文化財保護課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
開庁時間:文化財保護係 8時30分から17時15分、郷土資料館 9時から17時(入館は16時30分まで)
閉庁日:文化財保護係 土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)          郷土資料館 年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2509
ファックス番号 046-223-0086
8650@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。