ページID:P038992

三田八幡神社本殿

最終更新日 2017年8月9日(水曜日)

印刷

本殿
本殿

市指定有形文化財(平成8年4月26日指定)

所在地 

 三田2723 八幡神社

概説 

 建築年代は、残された棟札から元禄3年(1690)とみられます。朱塗りを基調として、彫刻や組物などは極彩色としています。県内では数少ない17世紀の大型社殿です。

交通案内 

 松蓮寺、半原、まつかげ台、青年の家(神奈川工科大学前経由)、鳶尾団地、宮の里、愛川町役場(三田経由)行バス 中村入口下車 徒歩20分

関連キーワード検索

文化財 指定 

地図

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

文化財保護課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
開庁時間:文化財保護係 8時30分から17時15分、郷土資料館 9時から17時(入館は16時30分まで)
閉庁日:文化財保護係 土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)          郷土資料館 年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2509
ファックス番号 046-223-0086
8650@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。