ページID:P039883

コミュニティ・スクール研修会(10月30日)

最終更新日 2017年11月1日(水曜日)

印刷

 教育委員会は今、学校運営に保護者や地域の方々のお力添えをいただく「コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)」の導入に力を入れています。今年度に入り、12校(小学校7校、中学校5校)が「コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)」としてスタートし、たくさんの保護者や地域の方々が新たに学校運営協議会委員として委嘱を受けました。そこで、その方々など約200人を対象にした研修会をこのたび文化会館で開催しました。

 研修会では、杉並区立天沼小学校学校運営協議会委員で、文部科学省が認定するコミュニティ・スクール推進員(CSマイスター)の井上尚子さんに御自身の経験や活動を交えて講演していただきました。また、平成26年度からモデル校としてコミュニティ・スクールとなっている相川小・戸田小・相川中学校の校長に、保護者や地域の方々による授業の補佐や教育環境の整備などの活動事例をそれぞれ発表してもらいました。いずれも学ぶところが多く、新しい委員の方々には今後の活動に大いに参考になったと思います。

 コミュニティ・スクールを推進する上で大切なことは、地域に開かれ、保護者や地域の方々に信頼していただける学校づくりを進め、子どもたちのより良い育ちにつなげることです。今年度から2年かけて全小・中学校36校にコミュニティ・スクールを導入していきます。教育行政を担う教育委員会としては、未来を担う子どもたちのために、地域の皆さんや教職員と思いを共有しながら全面的にバックアップしていきたいと思います。

あ

関連ページ

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

教育総務課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2600
ファックス番号 046-224-5280
7800@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。