ページID:P040132

タブレット端末視察(11月28日)

最終更新日 2017年11月30日(木曜日)

印刷

 今年度、全市立小・中学校にタブレット端末を導入しました。この端末を使用した授業を視察するため、依知中学校と戸田小学校を訪問しました。

 依知中学校では、3年生の女子生徒が体育の授業でタブレットを使用していました。ダンスの動画と音声を撮った後、それを見ながら各々の動きやチームとしてのまとまりをチェックするなどして活用していました。また、戸田小学校では、2年生児童が算数の授業で掛け算の学習をしていました。どの場面で、どのような使い方をするのかと見守っていると、先生の合図で2から3人が端末に集まり、写真撮影した問題をタブレットに取り込んで、タッチペンで書き込みながら話し合いを始めました。答えがまとまると、教室の前に出てタブレットとつなげたプロジェクターでほかの児童に説明していました。

 小・中学校で子どもたちが迷いなくタブレットを使いこなしている姿や先生が端末を効果的に使って授業をしている姿を見て安心しました。市内の各学校においても、先生方がタブレットの機能を生かし、工夫を凝らした授業を展開しています。各校のノウハウを市内の全校で共有することで、子どもたちの学力向上に取り組んでいきたいと思っています。

あ

い

関連ページ

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

教育総務課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2600
ファックス番号 046-224-5280
7800@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。