ページID:P035373

■育児休業取得時における特定教育・保育施設等の継続利用期間の変更について

最終更新日 2016年9月8日(木曜日)

印刷

変更内容について

子育て支援の観点から、次のとおり、育児休業取得時における特定教育・保育施設等の継続利用期間の取扱いを変更しました。

変更前 育児休業取得時に特定教育・保育施設等に在籍している児童が3歳クラス以下の場合、育児休業に係る児童が1歳になるまでに復職をすることを条件とし、継続利用が可能。
変更後 変更前の取扱いを原則とした上で、育児休業に係る児童が1歳を迎える月の利用申し込みをしたにもかかわらず、入所保留となった場合に限り、翌年度の5月15日までに復職することを条件とし、保育所等在籍児童の利用継続期間を翌年度4月末日まで延長することが可能。

(注意事項)なお、育児休業取得時に、特定教育・保育施設等に在籍している児童が4歳クラスまたは5歳児クラスであった場合には、育児休業の取得期間にかかわらず施設の継続利用が可能です。

関連ページ

関連キーワード検索

保育園 保育所 保育施設 小規模保育 家庭的保育 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

保育課保育認定・給付係

(市役所第二庁舎1階)
開庁時間:8時30分~17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号 046-225-2231
ファックス番号 046-221-0261
2200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。