ページID:P014268

平成30年度児童手当・特例給付現況届等の提出について

最終更新日 2018年6月4日(月曜日)

印刷

児童手当・特例給付現況届とは

 児童手当・特例給付を受けている方は、児童手当法第26条の規定により現況届を市に提出していただく必要があります。

 現況届は、児童手当・特例給付受給者が6月分以降も引き続き受給要件を満たしているかを確認するため、6月1日現在の状況(児童の養育状況、所得状況等)について提出していただくものです。

提出期日

 平成30年6月29日(金曜日)まで

 (注1)現況届は6月上旬に受給者宛てに送付いたしますので、内容を確認のうえ、記入及び添付書類と併せて子育て給付課まで提出をお願いします。
 (注2)6月中は、窓口(平日のみ)が大変混雑することが見込まれますので、お時間がない方及び平日に子育て給付課まで御来庁が難しい方は、同封されております返信用封筒での提出に御協力ください。

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分まで(土、日及び祝日を除く。)

  (注3)期日が過ぎて提出された現況届も子育て給付課に届き次第審査を行いますので、必ず御提出ください。

  

提出書類

 受給者全員が提出するもの

     平成30年度児童手当・特例給付現況届

 次の(1)から(2)に該当する方は、添付書類が必要です。       (3)から(4)に該当する場合は、確認の上、該当箇所に記入又は、添付してください。添付書類は現況届裏面に貼付して提出してください。  

(1)厚生年金又は各種共済に加入の方

 【受給者の健康保険証の写し(コピー)又は、受給者の年金加入証明(必要な方のみ)】
(注1) 健康保険証の写しは、平成30年6月1日現在の資格のある受給者の健康保険証となります(児童の健康保険証の写しは、不要です。)。
(注2) 全国土木建築国民健康保険組合以外の「医師国民健康保険組合」、「建設連合国民健康保険組合」等の「○○国民健康保険組合」に加入の方で、厚生年金に加入している場合は、健康保険証の写しではなく、年金加入証明が必要になります(発行日は、平成30年6月1日以降のものが必要となります。)。

 

(2)児童と別居している方

次のアからウに該当する内容を選び、及び添付書類を確認してください。
なお、児童養護施設等(里親含む。)に入所の児童及び海外居住(留学は除く。)の児童を養育している方は、原則として支給できませんので御注意ください。
   ア 児童が市内に別居している場合 → 【別居監護申立書】
 イ 児童が市外に別居している場合 → 【別居監護申立書】

                     【別居する児童の住民票(原本。続柄の記載あり。

                     平成30年6月1日以降のもの。)】

 ウ 児童が留学している場合    → 【海外留学に関する申立書】
                    【留学先の学校における在学証明書(翻訳含む。)】  

(3)平成30年1月2日以降に転入の方

ア 平成30年1月2日以降に転入された方

  平成29年11月13日から開始された、マイナンバー制度による情報連携を利用し、厚木市におい

 て、平成30年1月1日現在の住所地の市区町村から課税台帳のデータを取得し、審査を行いますの

 で、平成30年1月1日現在の住所地を記入してください(所得が未申告の方は、平成30年1月1日

 現在の住所地の市区町村税務担当課に申告をしてください。)。

  なお、配偶者に収入がある場合(受給者が、配偶者扶養控除を申請していない場合)は、配偶者

 においてもマイナンバー制度による 情報連携を利用し、厚木市において、平成30年1月1日現在の

 住所地の市区町村から課税データを取得し、審査を行いますので、平成30年1月1日現在の住所地

 を記入してください。

イ 平成30年1月1日に海外に居住していた方

  パスポートのコピー及び戸籍の附票(原本)

 パスポートの写し(顔写真、出国日、入国日、平成30年1月1日現在前後日及び直近並びに一つ前の上陸許可(外国籍の方のみ)の該当箇所)を提出してください(配偶者についても、平成30年1月1日に海外に居住しており、受給者の保険(厚生年金)に加入していない場合かつ平成29年中の所得を申告していない場合は、パスポートの写しが必要です。)。なお、本籍地が厚木市にない場合、戸籍の附票(最新の住所地が載っているかつ発行日が平成30年6月1日以降の原本)も併せて必要になります(外国籍を除く。)。

(注1)戸籍の附票は、本籍地の市区町村で取得できます。

(4)配偶者がいる場合でかつ、平成30年1月1日現在、厚木市に住所がない方

  受給者が平成29年中の所得について、配偶者を控除対象配偶者として申告していない場合で、配

 偶者が平成30年1月1日現在、他市に住民登録がある場合及び平成29年中の所得を他市で申告して

 いる場合は、次の添付書類が必要です。

  ア 配偶者が、受給者の保険(厚生年金)に加入している場合  

   →【配偶者の健康保険証の写し

  イ 配偶者が、受給者の保険(厚生年金)に加入していない場合 

   →【マイナンバー制度による情報連携を利用し、厚木市で確認しますので平成30年1月1日現在

     の住所地を記入してください。】

 提出上の注意点

(1) 養育状況により必要な書類を提出していただくこともあります。現況届提出後、個別に御連絡の上、提出していただくこともございますので、あらかじめ御了承ください。
(2)「別居監護申立書」等が必要な方は、厚木市のホームページ上にも掲載しておりますので、ダウンロードの上、使用していただくこともできます。
(3) 平成30年6月1日以降に出生、転出等があった場合は、現況届の提出のほか、各種手続が必要となりますので、子育て給付課窓口へお越しください。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

子育て給付課こども医療・手当係

(市役所本庁舎2階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2230
ファックス番号 046-224-4599
2190@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。