ページID:P037133

第6回あつぎ映画祭を開催します!【スペシャルゲスト決定】

最終更新日 2017年3月13日(月曜日)

印刷

第6回あつぎ映画祭ロゴ 



平成29年2月25日(土曜日)から3月24日(金曜日)まで、 あつぎ映画祭を開催します。
第6回の今回は、厚木でロケを行った作品や子ども向けプログラムなど、更に充実した内容で御用意しました。ぜひ親子でお出かけください。映画祭ならではのトークショーや関連イベントもお楽しみに!

各作品の上映スケジュールやチケット料金などの詳細は、アミューあつぎ映画.comシネマにお問い合わせください。
アミューあつぎ映画.comシネマ 電話046-206-4541
ホームページ(あつぎ映画祭のお知らせ):atsugieiga.com/6th_atsugi_eigasai/(新しいウィンドウを開きます)

特別上映&トークショー【終了しました】

トークショーのスペシャルゲストが俳優の岸部一徳さんに決定しました!

映画「ゆずり葉の頃」上映及び中みねこ監督と俳優の岸部一徳さんによるトークショー【終了しました】

「ゆずり葉の頃」
夫・岡本喜八監督のプロデューサーを長年務めた中みね子氏の初監督作品。市子が少女の頃に思いを寄せていた人は、今では国際的な画家となっていた。彼の個展の記事を見た市子は、思い出の一枚の絵を求め、軽井沢へと旅立つ。2015年/日本/102分
出演:八千草薫、風間トオル、岸部一徳、仲代達矢、竹下景子、嶋田久作

上映日時:3月11日(土曜日)13時から
上映後に中みねこ監督と俳優の岸部一徳さんによるトークショーを開催します。
前売りチケット:一律1,500円(発売中)
2月5日(日曜日)9時からアミューあつぎ映画.comシネマの窓口で販売します。(160席限定、売切次第終了)

山村浩二監督の作品上映及びトークショー「絵本とアニメーションの世界」【終了しました】

NHKのアニメ「カロとピヨブプト」でおなじみの山村浩二監督のトークショーを行います。
日時:2月26日(日曜日)11時40分の回 終映後
上映作品:「年をとった鰐」2007年/12分、「バベルの本」1996年/5分、「サティのパラード」2015年/14分
前売りチケット:一般・シニア1,000円、学生500円、小学生以下無料、会員500円・800円(発売中)
2月5日(日曜日)9時からアミューあつぎ映画.comシネマの窓口で販売します。(160席限定、売切次第終了)

厚木で撮影した作品特集

何者 

「桐島、部活やめるってよ」の原作者として知られる朝井リョウが、平成生まれの作家として初めて直木賞を受賞した「何者」を映画化。就職活動を通して自分が「何者」であるかを模索する若者たちの姿を、佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之という豪華キャストの共演で描いた。2016年/日本/97分(2月26日から3月10日まで上映)

葛城事件 

「その夜の侍」の赤堀雅秋監督が同名舞台を映画化し、無差別殺人事件を起こした加害者青年とその家族、加害者と獄中結婚した女性が繰り広げる壮絶な人間模様を描いたドラマ。三浦友和が抑圧的な父・清役で主演を務めるほか、母・伸子役に南果歩、兄・保役に舞台版で稔役を演じた新井浩文、稔役に大衆演劇出身の若葉竜也ら実力派キャストが集結。2016年/日本/120分(2月26から3月10日まで上映)

厚木出身 松本貴子監督作品の上映

≒草間彌生わたし大好き 

世界の美術界を疾走する草間彌生を1年半追い続けたドキュメンタリー。「生」「死」「愛」のせめぎ合いの中から湧きあがる草間芸術の神髄、その生まれる瞬間を私たちは目撃する。2008年/日本/102分(3月11日から17日まで上映)
チケット:当日券のみ
3月12日(日曜日)終映後 松本貴子監督による舞台挨拶あり

氷の花火 山口小夜子

1970年代からモデルとして活躍し「日本人の美しさ」を世界に広めた山口小夜子。2007年、57歳で急逝するまでの人生を、知人の証言と本人の映像でひもとく。2015年/日本/97分(3月18日から24日まで上映)
チケット:当日券のみ
3月18日(土曜日)終映後 松本貴子監督による舞台挨拶あり

こどもと映画 せかいのえほん・おとぎばなし

上映作品一覧

「夜のとばりの物語」2010年/フランス/84分(5話分)(2月25日から3月3日まで上映)
「きかんしゃトーマス 探せ!!謎の海賊船と失われた宝物」2015年/イギリス/63分(2月25.28日上映)
「劇場版 ムーミン谷の彗星」(字幕)2010年/フィンランド/75分(3月1日から3日まで上映)
「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」2016年/アイルランド・ルクセンブルク・ベルギー・フランス・デンマーク合作/93分(3月4日から10日上映)
「霧の中のハリネズミ他 ユーリー・ノルシュテイン特集」(字幕)1975年他/ロシア/3本で27分(2月25.26日、3月4.5日上映)
「年をとった鰐、バベルの本、サティのパラード」(一部字幕)1996年他/日本/3本で31分(2月25日から3月5日上映)

関連イベント

山村浩二監督 アニメ原画展【終了しました】

日時:2月25日(土曜日)から3月5日(日曜日)までの11時から18時まで(最終日は16時まで)
会場:アミューあつぎ市民交流プラザ5階 ルーム504
入場料:無料

こどもと映画に関する絵本の展示【中央図書館とのコラボレーション企画】【終了しました】

開催期間:2月3日(金曜日)から3月1日(水曜日)
会場:厚木市立中央図書館及び市内各公民館図書室

絵本の読み聞かせ【終了しました】

上映作品にちなんだ絵本の読み聞かせを行います。
日時:2月25日(土曜日)11時30分「きかんしゃトーマス」他、12時「きりのなかのはりねずみ」他
3月4日(土曜日)10時30分/14時30分「きりのなかのはりねずみ」他
場所:アミューあつぎ9階
参加費:無料、各回先着15組
協力:あつぎ市民まちづくりチーム

アミューあつぎ映画.comシネマ

所在地:アミューあつぎ9階 厚木市中町2-12-15
電話番号:046-206-4541(9時から22時)
   

主催:(株)シーズ・オブ・ウィッシュ
共催:厚木市
協力:あつぎ市民まちづくりチーム、厚木伊勢原ケーブルネットワーク(株) 
協賛:学校法人東京工芸大学、学校法人幾徳学園 神奈川工科大学、学校法人ソニー学園湘北短期大学、湖山医療福祉グループ

カレンダー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
             
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             

色付の日はイベント開催日です。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

関連キーワード検索

市民文化祭 文化 文化振興 厚木市文化振興財団 

地図

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

文化生涯学習課文化芸術振興係

あつぎ市民交流プラザ(アミューあつぎ6階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2508
ファックス番号 046-225-3130
0350@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。