ページID:P041169

平成29年度 第4回 図書館協議会 会議録

最終更新日 2018年4月6日(金曜日)

印刷

会議主管課 中央図書館
会議開催日時 平成30年3月13日 午後1時30分から3時まで
会議開催場所 中央図書館4階会議室
出席者 厚木市図書館協議会委員6人、社会教育部長、中央図書館長、図書館係長、係員2人
説明者 中央図書館長、図書館係長、係員

会議の経過は次のとおりです。 (公開日:平成30年4月4日)

1 開会

中央図書館長

2 あいさつ

会長

3 案件

案件(1)平成30年度中央図書館事業報告及び予算について

事務局 平成30年度中央図書館事業報告及び平成30年度中央図書館予算(案)の概要について説明【資料1】

会 長 ただ今の事務局の説明について、御質問、御意見等がございましたらお願いいたします。まず、事業報告についてお願いします。

委 員 ヤングアダルトコーナーとこどもの本のフロアの整備とありますが、現在のヤングアダルトコーナーは狭いと思います。具体的にはどうするのか案はありますか。

事務局 子どもの本のフロアには、ボランティア団体から要望がありましたボランティア募集やお知らせなど交流のための掲示板を設置する予定です。

これから、レイアウトも含めて考えてまいります。

委 員 大学図書館との相互利用等による連携に、興味があります。世の中は、アクティブラーニングに関心が高まっています。大学が先駆的に始め、小・中学校に広がっていけばよいと思います。

副会長 我が大学は、元々アクティブラーニング的な授業が多かったと思います。文部科学省の補助金を利用して、図書館の書庫を改装し、机を入れ、壁にホワイトボードを掛け、I.T機器を導入し学生に提供しています。

委 員 自分が子どもの頃はアクティブラーニングという概念はありませんでした。これからは、聞くだけの授業から自分たちで考え発言する授業になっていくのでしょうね。

事務局 毎年、市内大学図書館の実務担当者の連絡会を開催しており、大学図書館や学生の様子を伺っています。

会 長 大学の事例を聞いて、参考にしていただければと思います。

委 員 団体貸出について、詳しく教えてください。貸出期間が長すぎる、人気の図書はなかなか借りられない、という意見を聞きます。

事務局 貸出期間は最長6箇月、貸出冊数は最大300冊までです。行事関係の図書は貸出期間が長すぎるという声をボランティア団体からいただいています。一部の図書のみ特定の時期に貸出期間を分けることは困難です。特に希望の多い大型絵本について、来年度は複本購入に努めます。

委 員 季節に関わる図書を借りていた時に、「お早めにお返しください。」と言われたことがありました。

事務局 貸出から1箇月以上経ち、予約が入った図書には返却をお願いする場合があります。

委 員 ボランティア同志が一同に集まる機会があれば、仲良くやりとりができるのではないでしょうか。

委 員 予約・リクエストは図書館に来なければできないのでしょうか。

事務局 予約とリクエストの定義ですが、予約は図書館が所蔵している図書を順次提供する、リクエストは図書館が所蔵していない図書を他館から借用又は購入して提供するサービスです。なお、予約はインターネット・電話・窓口で受け付けし、リクエストは電話か窓口で受け付けています。

委 員 貸出の延長が電話でお願いできたらよいと思います。インターネットを使えない人もいます。

事務局 貸出中の資料に予約が入っていなければ2週間、最初の貸出日から2箇月を超えない範囲で延長ができます。インターネットからは1回、電話や窓口でも受け付けています。

委 員 私も含め知りませんでした。窓口付近にチラシを貼るなどもっと周知してください。

委 員 行事にはどのようなものを計画しているのですか。

事務局 定期的に行っているものとして「おはなし会」「おひざにだっこのおはなし会」「えいがかい」「クイズラリー」など、プラス年度毎に考えております。

委 員 保護者への啓発として講師等を招いて講演会なども開催していただきたいと思います。

会 長 事業方針についてはよろしいですか。続いて予算(案)について、御意見はありますか。

委 員 図書館費には人件費は含まれていますか。

事務局  窓口業務委託については、中央図書館運営事業費に盛り込まれていますが、市職員の人件費は入っておりません。

委 員 図書館整備事業費は、新しい図書館の整備費ですか。

事務局 図書館基本構想を具現化するための基本計画(案)の作成に関わる費用です。

委 員 実際に建物が建つのは何時になりますか。

事務局 まだ、かなり先だと思います。

委 員 建設が決定すれば、3年ぐらいで建物は建つのではないでしょうか。

会 長 最近、図書館を作って賑わいを取り戻す例が多いですね。市民も楽しみにしています。

委 員 情報機器整備事業費が激減していますが。

事務局 平成29年度は、図書館情報システムや機器の入れ替えがあり、予算が増えていました。

委 員 ブックスタート事業費が増えていますね。がんばっていただきたいです。

会 長 他に御意見、御質問はございませんか。では、案件1についてはよろしいでしょうか。

委 員 了承

案件(2)「超高齢化社会と図書館」国立国会図書館(平成29年3月)から考える図書館サービスについて

事務局 「超高齢化社会と図書館から生きがいづくりから認知症支援までから」平成29年3月に国立国会図書館から報告された調査研究リポートについて説明。【資料2】

会 長 ただ今の事務局の説明について、御質問、御意見等がございましたらお願いいたします。

委 員 5年くらい前から認知症に関わっています。認知症を悪化させないためには、社会全体が支えることが大切です。認知症の人が地域とどう関わっていくのかが大きいのです。図書館には大変注目しています。図書館には、老人男性が大勢来館しています。

私は、宮前区図書館と関りがあるのでその事例を話します。認知症関連図書と市の関連パンフレットを並べて置きます。そのためには連携が必要となります。何か問題が発生したら福祉課職員を呼びます。連携ができているので職員が駆けつけてくれる、となるわけです。

また、宮前区には多くの介護施設があります。そこで図書館職員がおはなし会を開催します。しかし、図書館員は忙しいので多くはできないため、近くで活動しているボランティアに応援を依頼します。ボランティアも活動の場所が広がるわけです。

昨日まで、アクティブシニアだった人が認知症予備軍になるのです。これは、すべての人に訪れることなのです。

会 長 これからの参考になりますね。

委 員 以前、よくお店に来られた方が認知症になったようです。認知症のことを知ることが大事ですね。

委 員 読み聞かせボランティアの方に参加を呼び掛けるのもいいのではないでしょうか。特に、図書館所属のボランティア団体を作り、活動していただくのがよいと思います。

会 長 学校も地域のコミュニティの力を活用しています。図書館も研究して実施できるのではないでしょうか。

委 員 資料を読むと、宮前区はいろいろな施設・機関がうまくかみ合っていると思います。個人個人ではどう関わっていいのか難しい問題です。1人ではなく、連携が必要です。

副会長 大学の場合、大学教授が高齢化しており、学生の多様化に戸惑っている方もいます。

会 長 事務局として何か考えはありますか。

事務局 図書館はいろいろな機関と繋がれると思います。これから新しい図書館を造る上で、図書館からサービスを提供するだけでなく協働・交流が重要だと考えています。これから研究・検討していく必要があります。

委 員 家族や自分が認知症になったらどうしようと考えますが、人間は100%認知症になります。認知症の人は孤独です。認知症に優しい社会を作ることが大切です。

宮前区は事業を展開できたケースです。展開する事業は、認知症にこだわらなくてよいと思います。子育て支援や障がい児教育など、展開できる事業はいくらでもあると思います。

委 員 図書館はすべての人の居場所になれる施設だと思います。

会 長 図書館に期待が持てますね。楽しみにしています。

他に御意見、御質問はございませんか。では、案件2についてはよろしいでしょうか。  

委 員 了承

 案件(3)その他

 

会 長 用意された案件につきましては終わりましたが、他に何かございますか。特にないようでしたら、事務局にお返しいたします。皆様、御協力ありがとうございました。

事務局 長時間にわたり御協議いただき、ありがとうございました。それでは、本日の協議会の閉会に当たりまして、副会長から閉会の御挨拶をいただきます。

 4  閉  会 

副会長

 

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連キーワード検索

図書館協議会 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

中央図書館

〒243-0018 厚木市中町1-1-3(厚木シティプラザ2から4階、地下1階)
開館時間:2階・地階 9時から19時まで、3階 9時から17時まで
休館日:施設保守日、年末年始、特別整理期間ほか(詳細は、中央図書館ホームページトップの休館日カレンダーをご覧ください。)
電話番号 046-223-0033
ファックス番号 046-223-3183
9000@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。