ページID:P000901

平成19年度厚木市男女共同参画市民意識調査について

最終更新日 2016年1月17日(日曜日)

印刷

厚木市男女共同参画市民意識調査報告書

平成19年度 厚木市男女共同参画市民意識調査結果

 「男女共同参画社会」に関する市民の意識や考え方の実態及び変化を広く把握し、今後の施策展開に向けた課題を抽出する上での基礎資料とするため、平成19年度において厚木市男女共同参画市民意識調査を実施しました。

調査の目的

  市民の男女共同参画に関する意識の変化や実態を的確に把握し、前回調査と比較することにより、各種施策の効果等を検証し、厚木市男女共同参画計画に基づく後期実施事業計画(平成20~24年度)策定の基礎データとし、今後の施策展開に向けた課題を抽出することを目的としています。

調査の実施方法

 本調査の実施方法は以下のとおりとしました。
 

調査の実施方法
1.調査地域 市内全域
2.調査対象 住民基本台帳に記載された市内在住の20歳以上の市民
3.対象者数 2,000人
4.母集団 住民基本台帳(平成19年8月1日現在)
5.抽出方法 無作為抽出
6.調査方法 郵送調査票(回答者は無記名)、督促1回
7.調査期間 平成19年8月27日(月曜日)~9月14日(金曜日)

 調査の内容

 調査の主な内容は次のとおりとしました。

  • 属性
  • 男女平等意識について
  • 家庭生活について
  • 出産・育児について
  • 社会生活(仕事、地域活動)について
  • セクシャルハラスメントやDV(ドメスティックバイオレンス)について
  • ワーク・ライフ・バランスと生活の配分について
  • 男女共同参画社会に関する施策について

回収結果

 本調査の回収結果は以下のとおりとなりました。

回収結果一覧
発送数 2,000
総回収数 990
無効票数 10
有効回収数 980
有効回収率 49.0%

*有効回収率=有効回収数÷発送数

結果を見る上での注意事項

回答率n(有効回収数)を基数とした百分率で表わし、小数点第2位を四捨五入した。このため、百分率の合計が100%にならない場合があります。
集計結果の表やグラフでは、コンピューター入力の都合上、回答の選択肢の言葉を短縮して表現している場合があります。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連キーワード検索

男女共同参画計画 市民意識調査 報告 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

市民協働推進課人権男女相談係

(市役所本庁舎1階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2215
ファックス番号 046-221-0275
2800@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。