ページID:P007036

戸籍届書受理証明書・戸籍届書記載事項証明書

最終更新日 2016年1月22日(金曜日)

印刷

1 証明書の種類について

証明書の種類
(1)戸籍届書受理証明書
  • 戸籍の届出(婚姻・離婚・出生・死亡等)を受理したことを証明するものです。
  • 届出をした市区町村に直接請求をしてください。
  • サンプル(見本)を、関連ファイルのダウンロードに掲載しています。
(2)戸籍届書記載事項証明書
  • 戸籍届(婚姻・離婚・出生・死亡等)の内容を証明するもので、原則非公開となっています。このため、法令等で定められた特別な請求理由がある場合にのみ交付できます。
  • 法令で定められた請求理由:郵便局簡易生命保険の請求(保険証書が必要)、遺族年金の請求など
  • 戸籍届書受理証明書と同様に、届出をした市区町村に直接請求するものですが、届出から数週間(または1年)が経過すると、本籍地の市区町村を所管する法務局に届書が移管されます。移管後は法務局での発行となりますので、請求が可能かどうか、事前に届出地の市区町村に電話等で確認をしてください。
  •  サンプル(見本)を、関連ファイルのダウンロードに掲載しています。

厚木市を管轄する法務局

  •  横浜地方法務局厚木支局
  •  住所:厚木市寿町3丁目5番1号 厚木法務総合庁舎(厚木中央公園北側)
  •  電話:046-224-3163

2 請求方法

 請求時には、必ず本人確認書類(運転免許証やパスポート等)が必要です。お持ちで無い場合には交付ができませんのでご注意ください。詳細は、諸証明請求・届出時に必要となる本人確認書類についてをご覧ください。

請求方法
(1)戸籍届書受理証明書
  • 原則として、届出人のみが請求できます。 代理人が来庁される場合は、委任状が必要です。
  • 必ず、本人確認書類をお持ちください。
(2)戸籍届書記載事項証明書
  • 届出人、請求する証明書に記載された方(事件本人)及び親族の方が、法律等に定めのある目的(遺族年金や簡易保険の受け取り等)に使用する場合に限り、請求することができます。
  • 本人確認書類をお持ちになり、市民課窓口で戸籍証明交付請求書に記入をしてください。
  • 簡易保険の受け取りを目的として請求される場合、保険証書が必要となります。

3 請求場所

 窓口での交付については、本庁舎1階市民課窓口のみ

4 手数料

 1件につき350円です。
ただし、戸籍届書受理証明書のうち婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁・認知の各届出については、証明書を上質紙で用意することもできます。(この場合の手数料は1400円)

5 注意事項

 戸籍届書記載事項証明書の発行には時間がかかる場合があります。特に、外国籍の方が関係する戸籍届出(国際結婚等)の場合、1時間程度必要となります。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

関連キーワード検索

戸籍謄本 受理証明書 記載事項証明書 簡易保険 大使館 

地図

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

市民課市民係

(市役所本庁舎1階)
開庁時間:月曜日から金曜日(午前8時30分から午後5時15分)、土曜日(午前8時30分から正午)
閉庁日:日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2110
ファックス番号 046-223-3506
2600@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。