ページID:P029689

共同住宅や駐車場等の事業に係る固定資産税(償却資産)について

最終更新日 2016年1月17日(日曜日)

印刷

1 償却資産とは

 土地及び家屋以外の事業の用に供することが出来る有形の固定資産で、その事業のために用いることができる構築物や機械、運搬具、器具、備品などの事業用資産をいいます。

 

2 共同住宅や駐車場等 について

 賃貸アパート・賃貸マンションや貸店舗、駐車場の経営も事業であり、土地・家屋以外の事業用に供する資産で、その減価償却費などが法人税法又は所得税法の規定による所得の計算上損金又は必要な経費に算入されるものは、償却資産に該当します。該当する主な資産については、以下のとおりとなりますのでご確認ください。また、該当する資産を毎年1月1日時点で所有されている場合は、1月末までに申告をしていただく必要があります。申告書については、ホームページ上からもダウンロードできますが、郵送でも承りますので、資産税課家屋・償却資産係までご連絡ください。

(1)主な償却資産申告対象資産(抜粋)
名称 項目 項目詳細 課税区分
建築本体工事     家屋
建築附帯工事 電気設備工事 屋内電気設備工事 家屋
屋外電気設備工事 償却資産課税対象
受変電設備 償却資産課税対象
給排水衛生設備工事 屋内給排水設備工事 家屋
屋外給排水設備工事 償却資産課税対象
ガス設備工事 屋内ガス設備工事 家屋
屋外ガス設備工事 償却資産課税対象
外構工事 外構工事 門扉 償却資産課税対象
フェンス 償却資産課税対象
植栽 償却資産課税対象
アスファルト舗装 償却資産課税対象
自転車置場 償却資産課税対象
その他工事 機械設備 機械式駐車設備 償却資産課税対象
太陽光発電システム(建材型) 家屋
太陽光発電システム 償却資産課税対象
器具 冷暖房設備(ビルトイン(家屋と一体型)) 家屋
冷暖房設備 償却資産課税対象
所有する資産が該当するか判断が困難な場合や、申告方法等について、ご不明な点がありましたら、資産税課家屋・償却資産係までお問い合わせください。

 

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

関連キーワード検索

固定資産税 償却資産 減価償却 確定申告 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

資産税課家屋・償却資産係

(市役所本庁舎2階)
開庁時間:8時30分~17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号 046-225-2031
ファックス番号 046-223-3597
1700@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。