ページID:P023386

臨時運行許可(仮ナンバー)について

最終更新日 2015年10月9日(金曜日)

印刷

臨時運行許可(仮ナンバー)とは

 臨時運転許可は、車検切れ等の理由で本来は公道を走行できない車両を、特定の目的(車検等)のために一時的に運行できるようにする制度です。
  申請窓口は本庁舎2階の市民税課となります。お取り扱い時間は、平日の月曜日から金曜日まで(年末年始、休祭日を除く) の午前8時30分から午後5時15分までです。 

 許可できる運行目的

 ・新規登録、新規検査、継続検査、予備検査のための回送(整備を含む)
 ・ナンバープレートの紛失・盗難等による再交付
 ・自動車の販売を目的とする回送
 ・廃棄処分、輸出等、特に必要があると認められた場合

 運行経路

 出発地(市区町村名)、経由地、目的地(市区町村名)をできるだけ詳しく記入していただきます。

 *申請書に記載された経路以外を走行することはできません。

 *本市が運行経路にない場合は許可できません。

 運行許可期間

 申請日を含めて最大5日以内で、必要最小限の期間です。

 申請日

 原則として運行期間の初日。ただし、早朝からの使用等、当日では運行時間に間に合わない場合は前日(前日が休祭日の場合その前日)に申請できます。

 申請に必要なもの

 ・車体を確認できる書類  

 → 自動車検査証、抹消登録証明書、通関証明書、予備検査証、自動車検査証返納証明書等

 ・保険期間のある自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責)
 *保険期間の最終日は、正午で保険が切れるため運行許可日の対象となりませんのでご注意ください。

 ・申請者(窓口に来る方)の本人確認ができる書類
 → 運転免許証、保険証、パスポート等  

 ・申請者の印鑑(拇印不可、法人の場合は代表者印)

 ・手数料 750円

 返却

・返却期間は運行許可期間の最終日を含めて5日以内です。

 必ず、仮ナンバーと臨時運行許可証を一緒にして返却してください。

・返納しない場合、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金に処されることがあります。 (道路運送車両法 第百八条 )

 その他

 ・仮ナンバーを亡失した場合は警察署にその旨を届け出し、その後市民税課に届け出てください。弁償金1400円が必要になります。
 ・仮ナンバーの使用目的を偽って申請した場合は処罰の対象となりますので、適正な申請を行ってください。

関連キーワード検索

臨時運行 自動車 仮ナンバー 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

市民税課税制係

(市役所本庁舎2階)
開庁時間:8時30分~17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号 046-225-2012
ファックス番号 046-223-5792
1600@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。