ページID:P004015

指定管理者制度の目的

最終更新日 2017年4月10日(月曜日)

印刷

 公の施設の管理については、市が出資する法人や公共的団体等に限られていましたが、民間団体でも十分なサービス提供能力を持っていると認められるものが増加し、また、多様化する住民ニーズに対応するためには、このような民間事業者などがもっている経営ノウハウを活用したほうがより効果的であると考えられる事例も増加してきたことから、民間参入の具体的な施策として制度化されました。
 指定管理者制度のねらいとしては、施設を活用した新たな事業やサービスの実施、施設のより効果的な管理を提案、実施してもらうことにより、施設の活性化や住民サービスを向上させることをねらいとしているものです。 

関連ページ

関連キーワード検索

指定管理者制度 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

行政経営課行政経営係

(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2160
ファックス番号 046-225-3732
0600@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。