ページID:P037392

厚木中央公園遊具をリニューアル

最終更新日 2017年2月17日(金曜日)

印刷

小さい子どもも楽しめるミニすべり台
小さい子どもも楽しめるミニすべり台
幼児から高齢者まで楽しめる3つのエリアで構成
幼児から高齢者まで楽しめる3つのエリアで構成

  子どもから大人まで楽しめる遊具が満載

 子どもからお年寄りまで楽しめることをコンセプトに、厚木中央公園(寿町3-424-1)が16日、リニューアルオープンしました。午後3時半からのオープンには、多くの親子連れが来園し、子どもたちは笑顔で新しくなったすべり台やアスレチックを楽しんでいました。

 遊具は、ミニすべり台やミニクライミングなどが楽しめる「幼児エリア」と、登る・渡る・降りる・滑るをコンセプトに設計された複合遊具や高さ4メートルのすべり台が特徴の「児童エリア」、リハビリ用やゲーム感覚で楽しめる健康器具を備えた「大人エリア」の3つのエリアで構成されています。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

広報戦略課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎3階)
開庁時間:8時30分~17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号 046-225-2040
ファックス番号 046-223-9951
0200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。