ページID:P033240

妊婦健康診査

最終更新日 2018年8月17日(金曜日)

印刷

妊婦健康診査費用補助券を交付します。

 妊婦健康診査は、妊婦さんや赤ちゃんの健康状態を定期的に確認するために行うものです。健やかな妊娠中の生活を送り、安全に出産を迎えていただくために、定期的に健康診査を受けましょう。 
 市では、妊婦健康診査(14回分)の費用の一部を助成する制度を実施しています。健診でかかった費用から、補助券に記載されている額が差し引かれます。補助券は、《別冊》厚木市妊婦健康診査費用補助券綴りとして14回分、母子健康手帳交付時にお渡しします。受診時期の目安、使用方法や補助額などについては以下のとおりです。

 なお、妊娠期間中に転入された場合は、転入前の市町村で交付された補助券を使用できません。厚木市の補助券を転入した日の妊娠週数により発行いたしますので、転入手続き後に健康づくり課にお越しください。

対象

 厚木市内に住民登録がある妊婦の方

病院

 神奈川県内の委託医療機関(下記の関連リンクから検索することができます。)
(横浜、川崎及び横須賀市内の場合は、受診する医療機関にお問い合わせください)      

受診時期の目安

妊婦健康診査受診の目安

妊娠23週までは 4週間に1回
妊娠24週から妊娠35週までは 2週間に1回
妊娠36週以後出産までは 1週間に1回

 ただし、医師や助産師の指示でこれを上回ることもあります。

使用方法

 妊婦健康診査費用補助券の使用は、補助券綴りの発行年月日以降の利用となります。

 必ず、毎回補助券を受診前に病院等に提出してください。補助券を提出せず受診した場合は、補助券の利用はできません。
 補助券は1回分ずつのご利用となります。1回の健診で2回分以上の補助券をまとめて利用することはできません。
 補助券に使用期間(妊娠週数)の設定はありません。定期受診の都度ご利用ください。
 使用後の補助券(妊婦用)は、母子健康手帳の予備欄に貼って保管してください。

補助額

 1回の健診費用から補助券の記載金額が差し引かれます。補助金額を上回った費用は個人負担となります。また、水色券は医療機関(病院又は診療所)専用となります。受診の際は、必ず医療機関にご確認ください。

  • 水色券(医療機関専用) → 10,000円
  • 白色券(2から14回目) →   4,000円

償還払い制度

 妊婦健康診査を受診した際に厚木市の補助券を御利用いただけなかった場合、申請により補助券額分を償還する制度があります。
 該当する場合は申請期限や要件がありますので、次の内容を御確認の上、申請ください。
 なお、償還払いのできる補助券は出産前の妊婦健康診査受診分のみとなります。

  • 申請できる人
     妊婦健康診査の受診日に厚木市に住民登録があり、妊婦健康診査を受診した際に、次のいずれかの理由により補助券が利用できなかった人。

1 補助券が利用できない医療機関で受診した場合

2 妊婦健康診査費用が補助券の金額に満たなかった場合

3 転入をした日から転入の届出をした日までの間の受診であって、補助券の交付を受けることができなかった場合
(注意事項)上記以外の残った補助券は償還払い制度の対象ではありません。
 

  • 申請に必要な書類等
    1 母子健康手帳
    2 未使用の補助券
    3 領収書(原本)
    4 印鑑(朱肉を使うもの)
    5 預金通帳など振込口座のわかるもの
     
  • 申請期限
     最終妊婦健康診査受診日から1年以内
    (注意事項)期限を過ぎた場合、お手続きができなくなりますので御注意下さい。
     
  • 申請場所
     厚木市保健福祉センター2階 健康づくり課

その他

市外から転入する方

 厚木市に転入する方は、厚木市の妊婦健康診査費用補助券の申請手続きが必要です。転入手続き後、速やかに補助券の申請手続きをしてください。

 補助券の枚数は転入した日の妊娠週数により発行いたします。

(注意事項)申請前に妊婦健康診査を受診した場合は、補助券の利用ができないため、実費負担となりますのでご注意ください。ただし、転入した日から転入の届出をした日までの間の受診に限り、償還払い制度を利用することができます。

厚木市の妊婦健康診査費用補助券の申請手続き
妊娠週数 お渡しする受診券
  11週6日まで 初回から14回 14回分
12週0日から 15週6日まで 2回から14回 13回分
16週0日から 19週6日まで 3回から14回 12回分
20週0日から 23週6日まで 4回から14回 11回分
24週0日から 25週6日まで 5回から14回 10回分
26週0日から 27週6日まで 6回から14回 9回分
28週0日から 29週6日まで 7回から14回 8回分
30週0日から 31週6日まで 8回から14回 7回分
32週0日から 33週6日まで 9回から14回 6回分
34週0日から 35週6日まで 10回から14回 5回分
36週0日から 36週6日まで 11回から14回 4回分
37週0日から 37週6日まで 12回から14回 3回分
38週0日から 38週6日まで 13回から14回 2回分
39週0日から   14回から14回 1回分

市外へ転出する方

 厚木市に住民登録のある期間のみ補助券が使用できます。市外へ転出した方は厚木市の補助券は利用できませんので、転出先の市町村で制度をご確認ください。 
 転出後に厚木市の補助券を使用していた場合、後日返金を求められる場合がありますのでご注意ください。

注意事項

 補助券の払い戻しや現金との引き換えはできません。
 未使用の補助券を他人へ譲渡することはできません。また、未使用分の健診料金を市に請求することもできませんのでご了承ください。

関連ページ

関連キーワード検索

妊婦健康診査費用補助券 妊婦健康診査 妊婦健診 

情報発信元

健康づくり課母子保健係

(保健福祉センター2階)
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2597
ファックス番号 046-223-7066
2300@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。