ページID:P043159

「地域包括ケア社会」実現に向けた取組_4.多職種連携(職種を越えて連携を深める)

最終更新日 2018年12月25日(火曜日)

印刷

 地域包括ケア社会の実現に向け、医療、介護、福祉専門職の連携を深め、切れ目のない在宅医療と介護の提供体制の構築を推進しています。

 4-1 専門職対象研修の実施

 医療・介護・福祉専門職の職種を越えた連携を促し、さらに個人のスキルアップを目的とした研修会を実施します。

 研修を通じて、専門職個人のスキルアップはもちろんのこと、職種間の相互理解を醸成し、顔の見える関係づくりによる連携強化を図ります。

 

4-2(多職種連携・情報共有)連絡会の設置

 医療・介護・福祉の専門職がスムーズに連携できる仕組みを検討します。また、専門職間の情報共有を進め認識の統一を図ります。

 【成果物】「あつぎマナー集」

      「ケアマネジャーと医療機関の連絡方法一覧」

 

4-3(研修・啓発・広報)連絡会の設置

 在宅医療・介護関係者の資質向上や市民啓発を目的に、講演会や研修会を実施します。

 【成 果】「多職種研修会(グループワーク)の実施」

      「市民講演会の実施」

      「在宅医療・介護のマンガ制作」

4-4 厚愛地区医療介護連携会議

 厚愛地区(厚木市・愛川町・清川村)における多職種(医療・介護・福祉)の連携を推進するため、合同研修会を実施します。

 【事務局】厚木医師会

 【成 果】多職種研修会の実施

      平成30年度第1回 日時:平成30年9月9日(日曜日) 9:30から13:00

      平成30年度第2回 期日:平成31年3月上旬 実施予定

4-5 厚木医療福祉連絡会

 厚愛地区(厚木市・愛川町・清川村)における多職種(医療・介護・福祉)の情報共有のため連絡会を設置しています。

 【事務局】厚木医療福祉連絡会 幹事会

 【成 果】あつぎ介護フォーラムの実施 日時:平成30年10月27(土曜日)14:00から

(公開日:平成30年11月26日)

関連キーワード検索

福祉 地域包括ケア 医療福祉 介護 

情報発信元

福祉総務課地域包括ケア推進担当

(市役所第二庁舎1階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2047
ファックス番号 046-221-2205
1900-08@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。