ページID:P043672

【開催報告】平成30年度地域包括ケア市民講演会「テーマ:最期まで自分らしくから自宅で穏やかな最期を迎えるために知っておきたいこと」平成30年11月16日開催

最終更新日 2018年12月25日(火曜日)

印刷

  豊かな老後や自分らしい最期の迎え方を考える講演会「最期まで自分らしく…自宅で穏やかな最期を迎えるために知っておきたいこと」を11月16日、厚木市文化会館(同市恩名1-9-20)で開催しました。

 近隣住民や市内事業所の従業員など約800人が集まり、熱心に耳を傾けました。

 講師を務めたのは在宅医療や家での看取りに詳しい長尾和宏医師(60歳)。長尾医師は、『男の孤独死』『「平穏死」10の条件』などの著書を世に出し、医療だけでなく、人生を締めくくる準備「終活」や日本人の死生観についても精通しています。

 講演は「死」というテーマを扱いながらも親しみやすい語り口で、参加者は真剣な様子で聞き入っていました。

 このたび、長尾先生のご厚意により、講演会の内容(概要)を当ページに掲載させていただきますので、当日、ご参加いただけなかった皆さまも、ぜひご参考にしてください。

 

講演会の様子

講演会の様子

コグニサイズの実演

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
             

色付の日はイベント開催日です。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

情報発信元

福祉総務課地域包括ケア推進担当

(市役所第二庁舎1階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2047
ファックス番号 046-221-2205
1900-08@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。