ページID:P002971

厚木市国際交流事業支援金制度のお知らせ

最終更新日 2018年3月14日(水曜日)

印刷

市では、厚木市内に活動拠点を有する市民団体、市内在住者及び学生が参加する国際交流事業を主催する市内大学が、友好親善及び国際交流を図ることを目的に、国外の友好都市等を訪問する場合及び友好都市等から訪問団を受け入れする場合に支援金を交付します。

申請できる団体

市内在住者を主体とした5人以上の団体(構成員の過半数が市内在住者であるものに限る。)で、国際化の推進を目的として継続して活動しているもの、又は新たに活動する意思のあるもの、及び、「厚木市と神奈川工科大学、松蔭大学、湘北短期大学、東京工芸大学及び東京農業大学との連携及び協働に関する包括協定書」を締結した5大学。

申請の方法

企画政策課指定の申請書に必要事項を記入し、必要な書類とともに提出してください。支援金は、書類審査の上予算の範囲以内で交付します。一つの団体が申請できるのは年度内に訪問事業、受入事業各一回までとします。

必要な書類

  • 事業の計画書(団員名簿、日程、及び交流活動の詳細がわかるものを含む)
  • 収支予算書
  • 団体の会則、予算、役員構成等の書類
  • その他、市長が認めた書類

対象となる事業及び支援金の交付額
対象となる事業 交付額
訪問事業 交付対象者(市民団体にあっては、その構成員のうちの市内在住者)1人につき5千円以内で、一つの団体につき10万円を限度とする。
受入事業 友好都市等在住者1人につき5千円以内、又は一つの事業につき事業費の3分の1以内のいずれか少ない金額。
ただし一つの団体につき10万円を限度とする。
申請をされる前には、企画政策課の担当と協議をしてください。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

情報発信元

企画政策課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2450
ファックス番号 046-225-3732
1100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。