ページID:P040096

【平成29年12月】ゆめみちゃん号が発進

最終更新日 2017年12月1日(金曜日)

印刷

 ゆめみちゃん号の出発式であいさつ

厚木市長 小林常良

 「のんちゃん号」という名前をご存じですか。昭和40〜60年代に、JAあつぎが運行していた移動販売車の名前です。巡回してくるトラックに主婦や子どもたちが駆け寄っていく様子は、私にとって古き良き時代の思い出です。
 JAあつぎが11月から、移動販売車「ゆめみちゃん号」の運行を始めました。本市と結んだ「高齢者等の買い物支援に関する協定」に基づくサービスです。右肩上がりに経済が成長する時代に、一度は役割を終えたのんちゃん号。超高齢社会を迎え、買い物に困る人を救うために名前を変えて復活しました。
 お年寄りの買い物問題は、高齢化が進む中で避けられません。インターネット通販の利用は伸びていますが、多くの高齢者にとって高いハードルといわざるを得ないでしょう。
 市の高齢者を対象としたアンケートでは、買い物などで「足の確保」を望む声が多く寄せられました。大きな使命を背負うゆめみちゃん号が、高齢者の皆さんの救世主となり、地域コミュニティーの絆をさらに深める原動力となってくれることを期待しています。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。