ページID:P041416

【平成30年5月】大型バス発着場が完成

最終更新日 2018年10月3日(水曜日)

印刷

 中町大型バス発着場で湘北短大の学生と

厚木市長 小林常良

  大型バスの発着場が保健センター跡地(中町)に完成し、4月から大学バスや観光バスが利用を始めています。
 市街地に大型バスの発着スペースがないことは、まちづくりを進める上で課題の一つでした。市民の皆さんや経済界からは「市内発ツアーが市外に変更になった」「路上停車するバスが、自転車の通行を妨げたり、交通渋滞を引き起こしたりしている」など、改善を求める声が数多く寄せられていました。
 しかし、市街地でのスペース確保は容易ではありません。さまざまな候補が挙がっては消える中、私は再整備に向けて動き出している中町第二-二地区に発着場を整備する決断をしました。
 ツアー会社によると、「本厚木発」への期待は高く、今後は市外に流出していたバスを戻す意向があるということです。大学からも、路上停車の回避を喜ぶ声をいただきました。周辺には、多くの商業施設もあります。この発着場のオープンをバス利用者の利便性向上だけにとどめず、市街地のにぎわいづくりにもつなげてまいります。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。