ページID:P032845

【平成27年11月】市民協働で進める食を通じたまちづくり

最終更新日 2016年4月22日(金曜日)

印刷

肉ホルモンフェス開会式で 

厚木市長 小林常良

 9月18日から27日までの10日間、民間による全国的な食イベント「肉ホルモンフェスATSUGI」が厚木中央公園で開催されました。
 都内を中心に催されている“肉フェス”は、多くのメディアで取り上げられる人気イベントです。今大会が厚木で開かれたのは、「シロコロ」がB-1グランプリを制して全国的に有名になったことが大きく影響しています。
 市内には神奈川食肉センターがあり、良質な肉を新鮮なまま提供しています。「とん漬け」やウインナーなどは名産として人気で、多くの人に愛されています。もちろん私もファンの一人です。
 2008年のB-1グランプリでシロコロがゴールドグランプリに輝いた時、すぐに厚木大会の誘致を決めました。そして多くのボランティアの皆さんの協力で、素晴らしい大会を成功させることができました。肉フェスが開催されたのも、多くの皆さんと積み重ねた歩みのたまものです。市民の皆さんが厚木の食を愛し、ふるさとに誇りを持てるよう、これからも食を通じたまちづくりを進めていきます。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。