ページID:P042281

【平成30年8月】沖縄県糸満市と友好都市を締結

最終更新日 2018年10月25日(木曜日)

印刷

 かりゆしウェアを着て執務

厚木市長 小林常良

  はいさい(こんにちは)―。沖縄県糸満市との友好都市の締結が、いよいよ間近(8月4日)に迫ってきました。
 新たな友好都市検討委員会での審議を経て、糸満市に私たちの思いを伝えたのがおよそ4年前。少し時間を必要としましたが、熟慮の末に選んでいただけたことを大変うれしく思っています。
 13年ぶりの友好都市誕生に向けた機運を高めていくため、6月からは市職員のクールビズスタイルに「かりゆしウェア」を加えました。「かりゆし」は沖縄の方言で「めでたい」の意。沖縄産で、沖縄らしいデザインをあしらった物と定義され、夏の正装として定着しているそうです。素材が軽く、着心地が楽なのが特長。デザインも涼やかで、「夏にぴったり」と気に入っています。
 糸満市は太平洋戦争・沖縄戦の終息地。ひめゆりの塔や平和祈念公園など、戦争の傷跡を今に残すまちです。南国らしい伝統文化や食文化、澄み渡る海や空など、厚木にはない魅力の詰まったまちとの交流を通じ、互いの市民が高め合える関係の構築を目指してまいります。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。