ページID:P045866

【令和元年8月】【まちづくりフリートークがスタート】

最終更新日 2019年10月3日(木曜日)

印刷

各地区で活発な意見交換が展開されている

厚木市長 小林 常良

 「現地対話主義」─。就任以来、私が持ち続けている信念の一つです。今年で13回目となる、自治会長の皆さんと意見を交わす「まちづくりフリートーク」が始まりました。6〜8月にかけて、市内全15地区、約200人が参加します。

 フリートークは、まさに今、地域で課題となっている事、皆さんが肌で感じている事をじかに伺い、より良いまちづくりにつなげることが目的です。すぐに改善できる内容は直ちに実行に移し、長期的な取り組みが必要な課題も、早めに把握することで解決に向けた道筋を立てることができます。市の取り組みの現状を皆さんにしっかりと伝え、理解していただくことで、課題解決に向けて共に歩んでいけていると感じています。

 対話の中では、自治会の運営をはじめ、交通安全の確保や防犯カメラの設置などの意見が上がっています。8月からは育児中の皆さんと語り合う「子育てコミュニティトーク」も始まります。「物事の本質は現場でこそ得られる」。多くの皆さんの声を受け止め、より良いまちづくりに生かしてまいります。

情報発信元

秘書課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2009
ファックス番号 046-296-2566
0100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。