【平成30年度】飯山平山台遺跡

更新日:2021年08月26日

公開日:2021年04月01日

茶色い土の中に竪穴住居跡の丸い穴があいている写真

縄文時代の竪穴住居跡

道路横地面にある円墳の跡の写真

円墳

飯山平山台遺跡(いいやまひらやまだい)

所在地

 厚木市飯山字平山台

調査原因

 個人住宅の建設

調査面積

 約61平方メートル

調査期間

 平成30年7月25日から平成30年8月2日まで

調査機関

 厚木市教育委員会

調査担当者

 佐藤健二・武内啓悟・亀井久美子・宝満龍之介

検出遺構

 竪穴住居跡1軒・円墳1基

調査概要

 今回の発掘調査の結果、飯山の白山坂付近で初めて円墳が確認され、当該地周辺が古墳時代の墓域であることが分かりました。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 社会教育部 文化財保護課 文化財保護係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
電話番号:046-225-2509
ファックス番号:046-223-0086

メールフォームによるお問い合わせ