ページID:P042419

第16回厚木市郷土芸能まつりを開催します

最終更新日 2018年10月3日(水曜日)

印刷

昨年度公演の様子(人形芝居公演)
昨年度公演の様子(人形芝居公演)
昨年度公演の様子(発表会)
昨年度公演の様子(発表会)

 第16回厚木市郷土芸能まつり

 厚木市内の歴史ある郷土芸能を一度に見ることができる発表会です。
 例年、厚木市内に伝わる郷土芸能である、相模人形芝居、人形浄瑠璃、 神楽、 古式消防、ささら踊り、双盤念仏、太鼓などを継承する団体が、日頃の稽古の成果を発表します。

 また、郷土芸能発表会では6年ぶりにささら踊り掛け合いを披露いたします。神奈川県内に8団体あるささら踊りの中でも厚木市の2団体のみに伝わる芸能をご覧ください。

 場所:厚木市文化会館 小ホール (恩名1-9-20)
(注意事項)駐車場には限りがございます。公共交通機関をご利用ください。
入場:無料・自由
(注意事項)定員330人の先着順です。当日直接会場へお越しください。

郷土芸能発表会  

日時:平成30年10月20日(土曜日)
開場:午後1時00分 開演:午後1時30分 終演:午後5時00分(予定)

出演団体・演目

1.伊勢十二座太神楽獅子舞保存会

2.子易神社・若宮八幡神社御輿保存会太鼓連

3.厚木市古式消防保存会

4.法雲寺酒井双盤講

5.相模里神楽垣澤社中

6.愛甲ささら踊り盆唄保存会

7.長谷ささら踊り盆唄保存会

8.ささら踊り掛け合い

9.馬場太鼓保存会

(注意事項)進行の都合上、予定時間は前後することがございます。ご了承ください。

相模人形芝居特別公演

日時:平成30年11月10日(土曜日)
開場:午後1時00分 開演:午後1時30分 終演:午後4時00分(予定) 

出演団体

(1)相模人形芝居林座

演 目:壺坂観音霊験記 山の段

太 夫:前 郷土芸能学校義太夫語り受講生

    後 山口 貴若

三味線:竹本 土佐子

(2)あつぎひがし座

演 目:伽羅先代萩 政岡忠義の段

太 夫:入江 敦子

三味線:竹本 土佐子

(3)相模人形芝居長谷座

演 目:傾城恋飛脚 新口村の段

太 夫:磯田 貞子

三味線:竹本 土佐子
(注意事項)進行の都合上、予定時間は前後することがございます。ご了承ください。

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
             

色付の日はイベント開催日です。

関連ページ

関連キーワード検索

相模人形芝居 郷土芸能 

情報発信元

文化財保護課文化財保護係

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
開庁時間:文化財保護係 8時30分から17時15分、郷土資料館は、(仮称)あつぎ郷土博物館への移転準備に伴い平成30年4月1日から休館いたします。
閉庁日:文化財保護係 土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)郷土資料館は、平成30年4月1日から休館しております。
電話番号 046-225-2509
ファックス番号 046-223-0086
8650@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。