ページID:P039592

出張します「認知症サポーター養成講座」

最終更新日 2019年4月23日(火曜日)

印刷

 厚生労働省によると、2025年には、全国で約700万人(高齢者の5人に1人)が認知症と推計されています。

 認知症は特別な病気ではなく、だれにでも起こり得る脳の病気です。

 認知症の人とそのご家族が、住み慣れて地域で安心して暮らすために、認知症を正しく理解し、地域で見守る応援者になりませんか。

対象

・厚木市在住・在勤、在学の方

内容

・認知症の基礎知識

・認知症の方への対応方法

・認知症サポーターの役割 など 1回約90分

講師

・「認知症キャラバン・メイト」(厚木市、地域包括支援センター職員等)

その他

・会場の手配をお願いします。

・開催日時や人数はご相談ください。

お問合せ先

・介護福祉課高齢者支援係   046(225)2220

・厚木市地域包括支援センター(10ヶ所)

(公開日:平成31年4月23日)

 

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

関連キーワード検索

認知症 サポーター 

情報発信元

介護福祉課高齢者支援係

(市役所本庁舎2階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2220
ファックス番号 046-221-1640
2230@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。