ページID:P042119

あつぎロボットフェア2018を開催します。【終了】

最終更新日 2018年8月28日(火曜日)

印刷

家族みんなで楽しめる「あつぎロボットフェア2018」開催!

   第4回国際介護ロボット博覧会(2)ロボット体験コーナー
 第4回国際介護ロボット博覧会(3)工作教室(昨年の様子)
 

 様々な介護ロボットの体験展示、ロボット操縦体験・ロボットによるラジオ体操及び市の取組などを紹介します。

 また、神奈川県が進める「さがみロボット産業特区」との連携により、短編アニメの上映や、楽しいスタンプラリーを行います。たくさんのロボットに触れて、その先端技術や魅力をお楽しみください。

日時

平成30年8月25日土曜日 午前10時から午後4時

会場

 あつぎ市民交流プラザ(アミューあつぎ6階)

住所

 厚木市中町2-12-15

費用

 無料

内容

ロボット工作教室(事前申し込み 8月24日まで)

 簡単に組み立てられるロボット(壁伝いネズミ型又はてんとう虫型ロボット)を製作します。

時間 

(1)10:30から (2)13:00から (3)14:30から (各1時間程度)

対象

市内在住在学の小学生各回25人 

参加費

500円(材料費)

申し込み

 8月24日(金曜日)17時までに電話で産業振興課へお申し込みください。上限に達し次第、受付を終了します。(マイタウンクラブでの申し込み可)

ロボット体験コーナー(参加自由)

【ロボットラジオ体操】
 厚木で生まれたロボットMANOIによるラジオ体操です。子どもから大人まで一緒に踊れるステージです。
【ロボット操縦体験】
 ロボットバトル、 ロボットサッカー、ロボットバスケットボールなど
【スタンプラリー】
 スタンプを揃えた方には、さがみロボット産業特区特製「鉄腕アトム缶バッジ」をプレゼント!(先着200名)

第4回国際介護ロボット博覧会(参加自由)

 厚木市で生まれたリハビリ支援ロボットの紹介を始め、食事などを支援する最先端の介護ロボットや生活支援ロボットの体験・展示を行います。

 

企業名 製品
(株)アイン   「ナノミストバス ベッドタイプ」
(株)アム  「流せるポータくん3号」
(株)エルエーピー 「パワーアシストハンド」
「パワーアシストレッグ」
神奈川リハビリテーション病院  チェアスキーを使った訓練
ケアボット(株) 「服薬支援ロボット」
サクサ(株)  「サクサ・スマートケア 双方向対話型ヘルスケアサービス」
セコム(株) 「マイスプーン」(試作工房対応)
「ホームセキュリティNEO」
「マイドクターウォッチ」
(株)ソルクシーズ 「いまイルモ」
大和ハウス工業(株) 「メンタルコミットロボット パロ」
(株)TESS 「COGY」
トーテックアメニティ(株)   「見守りライフ」
トリプル・ダブリュー・ジャパン(株) 「DFree」
トレンドマスター(株) 「なでなで猫ちゃん」
「なでなでワンちゃん」
「こんにちは赤ちゃん」
(株)ノアコンツェル  「服やっくん」
富士ソフト(株) 「パルロ」
三昌商事(株) 「CARE BIRD」
「QzTAGWalk」(参考出展)
ヨコキ(株) 「移乗支援機能を備えた車椅子」
(株)ラッキーソフト 「TANO」

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             

色付の日はイベント開催日です。

関連ページ

関連キーワード検索

ロボット 介護 介護ロボット さがみロボット産業特区 

情報発信元

産業振興課企業誘致係

(市役所第二庁舎8階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2831
ファックス番号 046-223-7875
3900@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。