ページID:P042766

2019年度厚木市立放課後児童クラブ入所児童を募集

最終更新日 2018年10月1日(月曜日)

印刷

がぞう

2019年度4月入所の受付について

受付期間等

  平成30年12月3日(月)から12月14日(金) まで  (注)12月9日(日曜日)を除く

 月曜日から金曜日 8時30分から18時まで

 土曜日        9時から15時まで

 
(注)上記受付期間終了後については、各クラブの入所状況等を考慮し、平成31年2月8日(金曜日)まで随時受付を行い、4月入所の審査を行います。受付時間は月曜日から金曜日(祝日を除く。)8時30分から17時15分まで。

   なお、定員に達している場合は待機となります。

受付場所 

こども育成課放課後こども係 (市役所第二庁舎3F)  (注)郵送不可


(注)現在、放課後児童クラブへ入所し、継続及び兄弟姉妹の入所申請をする方は、入所している放課後児童クラブでも受付ができます。ただし、児童クラブでの集団生活において、事前調査が必要であると思われる場合、特別な理由なく育成料の未払いがある場合等は、こども育成課窓口での受付となります。

提出書類

「厚木市立放課後児童クラブ入所申請書」に「勤務(内定)証明書」 「療養状況申告書」などの必要書類をすべて添え、受付期間内にご申請ください。

 (注)詳細は必要な添付書類一覧をご確認ください。

その他

入所希望者が放課後児童クラブの定員を超えた場合、空きが出るまで待機となります。

なお、待機している児童は、5月1日以降の入所希望者とあわせて、随時審査いたします。
(注)申請後、就労先や住所、世帯構成などに変更があった場合には、こども育成課(電話番号046-225-2582)にご連絡ください。

2019年度随時入所の受付について(5月1日以降の利用を希望する場合)

原則、毎月1日付けの入所となります。

受付期間 

入所希望月の前々月の11日から前月10日まで

(注)10日が土・日曜・祝日の場合は、直前の開庁日までにご申請ください。

受付時間

月曜日から金曜日(祝日を除く。) 8時30分から17時15分まで  

受付場所

こども育成課放課後こども係(市役所第二庁舎3階) (注)郵送不可 

その他

必要書類の提出がない場合や、締め切り後の申請については、入所希望月の審査対象になりませんのでご注意ください。

2019年度夏休み期間限定入所について

 受付期間、申請方法、入所要件、料金等の詳細は、別途お知らせいたします。

厚木市立放課後児童クラブについて

目的

 保護者の就労、疾病などにより、放課後に帰宅しても、昼間家庭において適切な保育を受けることができない児童に、小学校の一時的余裕教室等を活用して、適切な遊びと生活の場を提供し、その健全な育成を図ることを目的としています。

 なお、児童クラブは集団生活の場であり、個別に児童の保育をすることはできません。また、学校や塾とは異なり、学習指導はしていません。

対象児童

 保護者全員が、就労や疾病その他の理由により、昼間家庭にいない状況で、厚木市立小学校に就学している児童

(注)通学する小学校とは別の小学校区に設置している放課後児童クラブへの入所はできません。 

開所時間及び休所日

(1)開所時間  月曜から金曜日  授業終了後から19時まで   

         土曜日      7時30分から19時まで 

         長期休業日等   7時30分から19時まで

(2)休所日   日曜・祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)、

          夏季休業期間中の学校閉庁日など

  (注)災害等クラブの開所が困難と認められる場合は、臨時に休所することがあります。

入所要件

 (1) 保護者全員が、就労や疾病その他の理由により、昼間家庭にいないこと。

 (2) 就労の場合は、勤務終了時間が午後3時以降であること。

 (3) 開所時間終了までのお迎えが可能なこと。

 (4) 食事、排便、着脱衣、身辺の整理等を独力で行うことができること。

 (5) 暴力を振るう等の問題のある行動をしないこと。

 (6) 集団における健全な育成が可能であること。

(注)帰宅時は、原則、保護者など成人の方のお迎えをお願いします。

        土曜・夏休みなど学校の長期休業日等については、送迎が必要となります。

定員

厚木140人、依知南80人、北60人、荻野90人、三田90人、清水90人、小鮎43人、玉川43人、南毛利120人、相川43人、厚木第二53人、緑ヶ丘73人、戸室73人、愛甲80人、妻田43人、鳶尾44人、毛利台80人、上荻野55人、飯山43人、森の里43人、依知80人、戸田50人、上依知43人 
(注)定員については、変更する場合があります。

費用 

  (1) 育成料            授業終了後から18時まで 月額4,000円

                 授業終了後から19時まで 月額4,800円

 (注)育成料の支払いは、原則、口座振替となります。

 (注)生活保護世帯、市町村民税非課税世帯等に該当する方は、育成料の減免制度があります。

    詳細についてはこども育成課までお問合わせください。

  (2) クラブ費(おやつ・教材など実費分)       月額3,500円 

 (注)クラブ費については毎月クラブに直接支払いとなります。

提出書類 

  (1) 放課後児童クラブ入所申請書(児童1人につき1申請)

  (2) 保護者の就労、疾病などの状況書類(勤務(内定)証明書、療養状況申告書等)

 (注)兄弟姉妹で入所希望の場合、2人目以降はコピーでも可(コピーは自己負担)

必要な添付書類一覧  

入所が必要な理由

必要添付書類

内容など

会社に勤務又は
会社に勤務が内定

勤務(内定)証明書

(注) 証明書は申請日から遡り、3箇月以内に取得したものが有効

勤務先で証明を受けてください。(自筆不可)

(注)兄弟姉妹で入所希望の場合、原本は1部で構いません(2人目からはコピーを添付してください)。不規則勤務の場合、シフト表等の添付が必要となります。勤務実態など不明な点は、勤務先に問い合わせる場合があります。また、単身赴任者についても、証明書の提出が必要です。

事業を営んでいる

勤務(内定)証明書に次のいずれかの書類を添付してください。

(1)確定申告の写し(最新版)
(2)登記簿抄本の写し
(3)収支報告書、営業許可証 など

代表者が記入してください。

内職をしている

勤務(内定)証明書に出来高証明書(納品書や明細書)を添付してください。

本人が記入してください

(注)出来高証明など、仕事内容、仕事量の分かるものを添付してください。

就業を目的として学校・職業訓練校などに就学

 

在学証明書の写し又は学生証の写しに次のいずれかの書類を添付してください。

(1)講義予定表の写し
(2)カリキュラム など

在学証明書の写し又は学生証の写しは、在学期間の記載があるもの。講義予定表などの写しは、週の受講時間帯の記載があるものを添付してください。

疾病・負傷・療養している

療養状況申告書に医師の診断書など(写し可)を添付してください。
  

医療機関が発行した証明書・診断書、医療情報提供書などを添付してく 

ださい。(病状・療養期間・療養指示内容などの記載があるもの)

父母、祖父母等に障害がある

療養状況申告書に身体障害者手帳などの写しを添付してください。

身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳などの写しを添付してください。

介護・看護している

 申立書(介護・看護)に次のいずれかを添付してください。

(1)身体障害者手帳などの写し
(2)医師の診断書など(写し可)

医療機関が発行した証明書・診断書、医療情報提供書などを添付してください。(介護対象者の病状・介護状況・介護または介助指示などの記載があるもの)

母親の出産(予定)

母子健康手帳の写し(表紙と出産予定日の記入されたページ)

(注)余白に「児童氏名・児童生年月日・在籍小学校名」を記入してください。
 

出産予定日の8週間前に当たる日に属する月の初日から出産日から8週間を経過した日に属する月の末日まで利用できます。

厚木市へ転入予定の方へ

 申請書提出時に、入所申請書に転入先住所、転入予定日を書き、転入先の住所を証明する「住宅賃貸契約書」・「売買契約書」などの写しをご提出ください。

入所審査

(1)入所申請者については、保護者の就労状況、学年、家庭状況等について、受付期間毎に審査を行った上で入所を決定します。

 (注)申込受付順ではありません。

(2)発達等に気になる点がある児童については、入所申請後、保護者の同意を得た上で関係機関に問い合わせ、児童の生活状況などを調査させていただく場合があります。発達等の状況や配慮の必要度、施設状況などを総合的に判断し、集団生活が可能である場合に、入所を決定します。

(3)入所審査は年度ごとに行い、入所継続希望者や兄弟姉妹関係での優先はありません。

入所の取消し又は退所について

次の場合は、入所の取消し、又は退所していただく場合があります。

(1)入所の要件を満たさなくなった場合

(2)入所申請の記載内容・添付書類が事実と相違する場合

(3)入所後の集団における指導上、支障があると認められる場合など

その他

(1)クラブの受入れ準備に必要な情報となるため、教育委員会、保育所、幼稚園、小学校等関係機関から児童の生活状況等の情報提供を受ける場合があります。

(2)児童クラブの入所については、集団生活となるため、入所申請前に必ずお子様と、入所について話合いをしてください。

(公開日:平成30年10月1日)

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連キーワード検索

児童クラブ 学童 放課後 クラブ 学童保育 

情報発信元

こども育成課放課後こども係

(市役所第二庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2582
ファックス番号 046-225-4612
2180@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。