ページID:P046821

小鮎中学校で「人権」の啓発を行いました

最終更新日 2019年11月25日(月曜日)

印刷

グループワークを行う中学生1
グループワークを行う中学生1
グループワークを行う中学生2
グループワークを行う中学生2

小鮎中学校で啓発活動を実施

 人権擁護委員は、地域の皆さんから人権相談を受け、問題解決のお手伝いや、国や市と協力して人権侵害から被害者を救済したり、地域の皆さんに人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行っています。

 令和元年11月19日、小鮎中学校(飯山2367)の生徒を対象に人権教室を開催しました。

 1年生を対象に実施し、人権啓発ビデオ「すべての人々の幸せを願って」を上映後、KJ法を活用したグループワークを行い、人権について考えました。

 グループで話し合ったことについて聞くと、世界中の子どもが仲良く明るくすごすためにはどうすれば良いか考えたグループは、「外見で人を判断しない」「ひとりひとり個性があることを理解し、相手を尊重する」などの意見がでていました。児童虐待について考えたグループは、「子どもに責任を持てない人が産むから虐待が生まれる」「責任を持てないなら子どもを生まないのも選択肢のひとつ」等様々な意見がでていました。また、障害者への差別について考えたグループは、「助け合うことが大事」「バリアフリー等設備での対応も必要」「パラリンピックがあるのでそれをきっかけに障がい者への差別について考える機会ができれば」「ひとりが頑張ってもだめ、みんなが差別について考えなければ解決しない」等の意見がありました。どの生徒も人権について深い関心を持ち、差別をなくしたいという気持ちが伝わってきました。

 最後に人権擁護委員から、「つらいことは一人で抱え込まず、友達や家族に相談してください。身近な人に相談できない場合は、子どもの人権110番に電話をしてください。人権擁護委員がお話を聞きます。」と困った時の対応方法についての説明がありました。

公開日

令和元年11月25日

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

色付の日はイベント開催日です。

関連ページ

情報発信元

市民協働推進課人権男女相談係

(市役所本庁舎1階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2215
ファックス番号 046-221-0275
2800@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。