ページID:P047512

「睦合南地区安心・安全なまち会議」が神奈川県犯罪のない安心・安全なまちづくり奨励賞を受賞!

最終更新日 2020年2月19日(水曜日)

印刷

黒岩知事(写真中央)から表彰状を受け取る石井議長(写真右)
黒岩知事(写真中央)から表彰状を受け取る石井議長(写真右)
石井議長、山本副議長、小林常良厚木市長(神奈川県市長会会長)と記念撮影
石井議長、山本副議長、小林常良厚木市長(神奈川県市長会会長)と記念撮影

 

 この度、「睦合南地区安心・安全なまち会議」が神奈川県から神奈川県犯罪のない安心・安全なまちづくり奨励賞を受賞し、令和2年1月29日(水曜日)に横浜市で表彰式が行われました。

「睦合南地区安心・安全なまち会議」について

議長  石井 勝巳 氏(睦合南地区自治会連絡協議会会長)

副議長 山本 智明 氏(睦合南地区自治会連絡協議会副会長)   

副議長 武井 博 氏(厚木警察署管内防犯指導員)

今回の受賞理由について 

 行政機関から発信された情報及び地域の住民から連絡を受けた情報をもとに、青色回転灯搭載車によるパトロール活動や防犯啓発活動を行うとともに、行方不明者の捜索や子どもの見守り活動を行っており、 青色回転灯搭載車の登録台数は29台であり、厚木市内最大の組織となっているため。

受賞団体の活動開始の経緯

 厚木市がセーフコミュティ認証取得を目指していた頃に、セーフコミュニティモデル地区として指定を受けたことを契機に、平成22年から、青色回転灯搭載車による防犯パトロールを開始。

受賞団体の主な活動内容

1   地域内で発生した空き巣等の犯罪、行方不明者の捜索、子ども・女性が被害を受けた場合等、その事案に対応したパトロールの実施

2   年末年始における防犯監視所の設置

3   子ども達の登下校における見守り活動

情報発信元

セーフコミュニティくらし安全課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17 市役所第2庁舎3階
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2865
ファックス番号 046-221-0260
3500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。