新型コロナウイルス感染症の自宅療養者等に対する支援について

更新日:2021年09月15日

公開日:2021年09月15日

市では、新型コロナウイルス感染症の自宅療養者・自主療養者の方を対象に、食料品等の配送やごみの収集を行っています。

支援開始日

令和3年9月16日(木曜日)

支援内容

食料品等の配送

対象者

次のいずれかの要件に該当する方

  • 厚木保健福祉事務所から自宅療養を指示され、支援が必要な方で、神奈川県の配食サービスを申し込み、サービス開始までの食料確保に困っている方
  • 単身世帯や家族全員が陽性者で、症状が重い状況等にあり、食料確保に困っている方

食料品等の内容

1人当たり3日分程度の食料品等(レトルト食品、カップラーメン、缶詰、白飯パック、飲料水、マスク、ポリ袋など)をご自宅に配送します。

配送日・配送方法

・申込み日当日又は翌日に配送します。

・対面での受け渡しを避けるため、玄関前等に届ける「置き配」とします。

・配送は民間業者が行います。

費用

無料(市が負担します)

ごみの戸別収集

対象者

厚木保健福祉事務所から自宅療養を指示され、支援が必要な方

内容

自宅療養期間中、もえるごみを週1回収集します。

留意事項

・回収するごみは、もえるごみです。1つの袋にまとめてお出しください。

・必ず「ごみは二重袋で 、空気を抜いて」お出しください。

・回収は週一回です、調整した日に自宅玄関ドアの外に(風に飛ばされないように注意して) お出しください。市収集員が回収します。

※詳細は下記チラシをご覧ください。
自宅療養中の方のごみ出し支援事業チラシ(PDFファイル:476.6KB)

申し込み方法

厚木市健康長寿推進課(046-225-2174)に電話でお申し込みください。

受付時間:平日の午前8時30分から午後5時まで

自宅療養への備えをお願いします

オミクロン株による新型コロナウイルスの感染が急拡大しています。
医療機関で陽性が判明し自宅で療養する場合は、一定期間の外出自粛が求められます。
災害対策を兼ねて自宅療養への備えをお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

市民健康部 健康長寿推進課 健康医療係
〒243-0018
厚木市中町1-4-1(保健福祉センター1階)
電話番号:046-225-2174
ファックス番号:046-224-8407

メールフォームによるお問い合わせ