電子証明書の有効期限通知書が届いた方へ

更新日:2021年07月13日

公開日:2021年04月01日

 現在、マイナンバーカード(個人番号カード)に搭載されている電子証明書の有効期限が近付いてきた方に向けて、随時、地方公共団体情報システム機構から有効期限通知書をお送りしています。
 有効期限後も引き続き電子証明書を利用する場合は更新が必要ですので、市民課窓口にて更新手続きをしてください。
 なお、有効期限を過ぎ電子証明書が失効した後でも、マイナンバーカードの有効期限内であれば電子証明書を再発行することができます。

マイナンバーカード有効期限説明

窓口の混雑について

 電子証明書の更新手続をされる方の増加に伴い、窓口が混雑しております。混雑の状況によっては、受付から手続が終了するまで1時間以上かかる場合もございますので、御来庁される際はお時間に余裕をもってお越しください。
 また、毎月中旬に、翌々月に電子証明書の有効期限を迎える方に向けて有効期限通知書が発送されますが、発送後1、2週間は窓口が大変混雑いたしますので、通知到着後すぐの御来庁はなるべく避けてください。
 なお、市民課窓口の混雑状況はこちらから確認できます。
 リンク先ページ内、「異動受付」カテゴリの1100番台の番号がマイナンバー関係手続の方の番号で、1100番台の番号が5つ以上ある場合は混雑中です。

電子証明書とは

 マイナンバーカードに搭載されている機能の一つで、カードの交付を受ける際に設定する暗証番号を用いて、コンビニエンスストアでの住民票の写しや印鑑登録証明書の交付サービスや、確定申告をインターネットで行うe-Tax(イータックス)などが利用できるもの。

電子証明書の種類と用途、有効期間

署名用電子証明書

 インターネットで電子文書を送信する際などに、文書が改ざんされていないかどうか等を確認することができるもの。 

暗証番号

6桁以上16桁以下の英数字混合

用途

インターネットでの確定申告(e-Tax(イータックス))等

有効期間

次のうちいづれか早い日付までです。

  • 発行から5回目の誕生日
    (有効期限の3か月前から期限までに更新手続きをした場合は発行から6回目の誕生日)
  • マイナンバーカードの有効期限
  • 利用者証明用電子証明書も発行されている場合は、利用者証明用電子証明書の有効期限

利用者証明用電子証明書

 インターネットを閲覧する際などに、利用者本人であることのみを証明する仕組み。

暗証番号

4桁の数字

用途

コンビニでの住民票の写し等の交付等

有効期間

次のうちいづれか早い日付までです。

  • 発行から5回目の誕生日
    (有効期限の3か月前から期限までに更新手続きをした場合は発行から6回目の誕生日)
  • マイナンバーカードの有効期限 

手続が必要な方

 有効期限通知書が届いた方が必ず電子証明書の更新をしなくてはならないものではございません。
 以下のマイナンバーカードを利用状況の分類を確認の上、更新する必要があると思われるのであれば手続きをしてください。

利用状況の分類

  • マイナンバーカードを使用して、e-Tax(イータックス)による確定申告をしている場合
    •  更新が必要です。
  • マイナンバーカードを使用したコンビニでの住民票の写しや印鑑登録証明書の交付サービスを利用することがある場合
    •  電子証明書の有効期限以降もサービスの利用を希望される場合は更新が必要です。
  • 顔写真付きの本人確認書類としてマイナンバーカードを使用していて、e-Tax(イータックス)やコンビニでの証明書交付サービスなどのカードの暗証番号を使用する機会がない場合
    •  更新をしなくても支障はないと思われます。
    •  更新をしなかった場合でも、カードの有効期限までは顔写真付きの本人確認書類として使用することができますが、e-Tax(イータックス)やコンビニでの証明書交付サービスは利用できません。
    •  もし利用を希望される場合は更新手続をするか、失効後必要になった段階で電子証明書の発行手続をしてください。

窓口

厚木市役所本庁舎1階市民課

受付時間

  • 平日:午前8時30分から午後5時15分
  • 土曜日:午前8時30分から正午

祝日、年末年始は手続きができません。

手数料

 無料

申請に必要なもの及び申請方法

 申請される御本人が来庁される場合と、代理人の方が来庁される場合で異なります。

 なお、書類は原本をお持ちいただく必要がございます

本人申請の場合

  1. マイナンバーカード
  2. 本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳等から1点)

マイナンバーカードの2種類の暗証番号が分からない場合は本人確認書類をお持ちください。暗証番号が分かる場合は不要です。

代理人申請の場合

  1. 申請者本人のマイナンバーカード
  2. 代理人の顔写真付きの本人確認書類1点(運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、パスポート、運転経歴証明書等)
  3. 署名用電子証明書・利用者証明用電子証明書 照会書兼回答書(有効期限通知書に同封されている書類)

 申請者本人が次の項目を記入、押印したうえで照会書兼回答書封入用封筒に入れて封をしてお持ちください。記入されていない箇所がある場合は手続できません。
 回答書欄
 日付、申請者氏名・住所、署名用電子証明書の暗証番号、利用者証明用電子証明書の暗証番号、住民基本台帳用暗証番号
 委任状欄
 日付、申請者氏名・住所、代理人氏名・住所、本人との関係

関連ファイル

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

市民健康部 市民課 マイナンバーカード・総合窓口整備担当
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎1階)
電話番号:046-225-2039
ファックス番号:046-223-3506

メールフォームによるお問い合わせ