ページID:P018537

新規就農者認定制度について

最終更新日 2017年1月24日(火曜日)

印刷

厚木市で新規就農するには

 厚木市では、農業の担い手の育成、農地の保全と有効活用を目的に平成20年10月1日に「厚木市新規就農者認定基準に関する要綱」を設定しました。
 ここでいう「新規就農者」とは、農地を所有せず、農業経営を行ったことがない方を指します。
 この要綱に基づき、新規就農者として認定されると、農地を借りて農業経営を行うことができます。
 新規就農認定のための要件は次のとおりです。

認定基準

1.農業研修等(次のアからオ)を受け、耕作を行う技術を修了証書等で証明できること

  • ア. 厚木市農業協同組合が行う農業塾の就農コース及び新規就農コース課程修了者
  • イ. かながわ農業アカデミーが行う生産技術科および技術専修科課程修了者
  • ウ. かながわ農業サポーター制度認定者
  • エ. 農業経営士もしくは認定農業者のいる農家で研修または2年以上の援農を行っている方
  • オ. 農業経営基盤強化促進法に基づく青年等就農計画を作成し市町村から就農計画の認定を受けた認定就農者 

2.農業経営に必要な農機具、農業用施設等を有していることまたは貸借等により用意することが可能であること

認定までの流れ

都市農業支援センタ-に事前相談    修了証等を受ける前でも構いません。
(電話 221-5511)         借りる農地を農地貸借希望リストから

      ↓            あっせんを行うこともできます。

都市農業支援センター

(または農業委員会)         締切りは毎月10日です。

に申請書類等を提出          
      ↓

農業委員会定例総会で審議       定例総会は毎月25日です。
      ↓            総会に出席いただき、営農意欲等の確認を行います。

新規就農者認定証を交付        農業経営がスタートします。

関連ページ

関連キーワード検索

新規就農 農地の貸し借り 農業委員会 認定農業者 農業 

情報発信元

農業委員会事務局農地管理係

(市役所第二庁舎15階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2480
ファックス番号 046-223-9530
9600@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。