ページID:P018653

生産緑地地区の解除について

最終更新日 2020年3月4日(水曜日)

印刷

 生産緑地は公害又は災害の防止、農林漁業と調和した都市環境の保全等良好な生活環境の確保を目的に、都市計画で定められています。
 そのため、所有者が農地等として管理しなければなりませんが、次の要件のいずれかに該当する場合には、生産緑地の買取り申出ができることとなっており、一連の手続きを了した後、生産緑地地区内における行為の制限が解除となります。
(注意)行為の制限とは、生産緑地法第8条に規定されている建築物等の建築行為の制限のことです。

  1. 農林漁業の主たる従事者が死亡した場合
    又は農林漁業に従事することを不可能にさせる故障を有する場合
  2. 生産緑地地区に指定されてから30年が経過した場合

(注意)農林漁業に従事することを不可能にさせる故障とは、生産緑地法施行規則第5条に規定されています。関連ファイルを御確認ください。なお、厚木市では医師の診断書及び面談により、故障の状態を総合的に判断しています。

買取り申出の手続き

  1. 市長は、事前審査(書類の確認、面談等)を行った上、申出から1か月以内に当該生産緑地を買取るかどうかの通知をします。
  2. 市長が買取らない場合は、他の農林漁業従事者にあっせんを行います。
  3. あっせんが不調に終わった場合は、申出日から3か月後に生産緑地地区内における行為の制限が解除されます。

【手続きの流れについては、関連ファイルを御確認下さい】

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

情報発信元

都市計画課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎12階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2401
ファックス番号 046-222-8792
4600@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。