ページID:P047886

都市計画公園・緑地の見直しについて

最終更新日 2020年3月17日(火曜日)

印刷

都市計画公園・緑地の見直しについて

1 見直しの背景と必要性

  長期間未着手となっている都市計画施設への対応や、人口減少社会の到来や少子化の進行、高齢化の加速、環境問題や防災への意識の高まりなど、地域をめぐる社会情勢の変化を踏まえ、都市計画公園・緑地の見直しを進める必要があるため、神奈川県において「都市計画公園・緑地見直しのガイドライン」(平成27年3月)が策定されました。

 

2 見直し対象(区域)の選定

  都市計画決定後20年以上経過しても未着手の区域を含む都市計画公園・緑地(県立公園を除く。)が対象となります。本市において対象となるのは、次の1箇所です。

 

公園名 見直し対象面積
6・5・1 中荻野総合運動公園 約10.2ha

3 見直し内容

 

 厚木市においては、平成29年10月に「厚木市緑の基本計画」の改定を行い、その改定作業において、都市計画施設を含めた市内全域の都市公園や緑地の配置計画について見直しを実施しました。(「厚木市緑の基本計画」についてはこちらをご覧ください。)

 

 この中で、中荻野総合運動公園の未整備区域については、スポーツ・レクリエーション機能の集積・拡充を図るため、引き続き運動公園としての整備を進めることとしています。

 

 このことにより、都市計画公園・緑地の位置付けも「存続」とします。(見直しのフローについては別添資料をご覧ください。)

4 次期見直しについて

 

 今回の都市計画公園・緑地の見直しにおいては、社会経済情勢の変化や緑の基本計画等の上位計画の見直し等を踏まえ、検証を行ったものです。

 都市計画は、おおむね20年後の都市の姿を展望するなど中長期的な視点に立った計画であるため、社会経済情勢等の新たな動向・課題、公園・緑地に対する需要の変化などがあった場合には、必要に応じて適宜適切な見直しを行うものとします。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

関連キーワード検索

都市計画公園 都市計画緑地 公園・緑地の見直し 都市施設 

情報発信元

都市計画課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎12階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2401
ファックス番号 046-222-8792
4600@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。