ページID:P038217

厚木市療育相談センター親子サロン事業実施要綱

最終更新日 2020年9月16日(水曜日)

印刷

 (趣旨)

第1条

この要綱は、地域の療育支援体制の充実を図るため、発達に不安のある児童(児童福祉法(昭和22年法律第164号)第4条に規定する児童をいう。以下「児童」という。)とその保護者に対し、遊びの場を提供し、児童の発達に関する相談及び助言をする親子サロン事業について、必要な事項を定めるものとする。

(事業の内容)

第2条

親子サロン事業の内容は、次のとおりとする。

(1)  遊び場の提供

(2)  発達や育児に関する相談及び助言

(3)  発達に関する学習会及び遊びに関するイベントの開催

(対象者)

第3条

 親子サロン事業の対象者は、市内在住の発達に不安のある就学前までの児童及びその保護者とする。

 (利用申込み)

第4条

親子サロン事業の利用を希望する者は、年度の初回利用時に登録票を提出し、親子サロン事業についての説明を受けなければならない。

(利用期限)

第5条

親子サロン事業の利用期限は、前条に規定する登録票を提出した日の属する年度の末日とする。

(利用方法)

第6条

親子サロン事業を利用する場合は、児童と保護者が一緒に参加するものとする。

(開催日)

第7条

親子サロン事業の開催日及び開催時間は、月曜日から金曜日までの午前9時30分から午後4時まで(正午から午後1時を除く。)とする。

 附 則

この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

この要綱は、令和元年5月1日から施行する。

情報発信元

福祉総務課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎1階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2200
ファックス番号 046-221-2205
1900@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。